大企業にとってのブロックチェーン革命:大企業の存在意義が真正面から問われる

blockchain05

         

中央集権型しかできなかったので、大企業の存在意義があった

これまでのIT技術では、企業活動は、中央で意思決定をし、中央の顧客データベースを管理し、送金・決済などの諸手続をするのが現実的でした。企業規模が大きいほうが効率がよく、投入資源が大きく、信頼感を担保しやすいため、どんどん巨大化しました。

(続きを読む…)

ブロックチェーンビジネスを考えるための頭の柔軟性:さらに柔らかい頭を

blockchain04

         

飛行機もコンピュータもインターネットも、最初は全く理解されなかった

ライト兄弟が人類で初めて飛行に成功したとき、誰もそれが可能だとは認めませんでした。コンピュータが発明されたとき、将来、世界で1台必要になるかも知れない、という有識者の発言もありました。

インターネットは1990年頃、エンジニアの遊びだと思われていました。その後の爆発的な発展を予想した人はほとんどいません。

(続きを読む…)

ブロックチェーンビジネス立ち上げは、早い者勝ち:今すぐ始めないと取り残される

blockchain03

         

産業革命、PC革命、インターネット革命以上に変化が早い

前回、「ブロックチェーンが生み出すビジネスチャンス」を詳しくお話しましたが、ブロックチェーン技術による変化は、あらゆる産業、企業、個人に影響を及ぼし、ビジネスチャンスを生み出します。

しかも、その変化のスピードは1800年代の産業革命や1970年代のPC革命、1990年代のインターネット革命よりも段違いに早いと考えたほうがよさそうです。

(続きを読む…)

ブロックチェーンが生み出すビジネスチャンス:インターネットを超える大チャンス

ジグソーパズルのピースを持っている人間の手

         

インターネットの限界を一気に超える

前回「ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクト」で見たように、ブロックチェーンが産業や企業の環境、活動を大きく変えていきます。

1993年のブラウザの開発により、インターネットが急激に広がって産業と社会を大きく変えたように、ブロックチェーン技術が2017年以降、大きな影響をもたらします。

(続きを読む…)

ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクト:例外なくすべてが変わる

CPS(Cyber Physical System) conceptual abstract image visual, Cloud Computing, Internet of Things

         

ブロックチェーンはすべてを変える

ブロックチェーンへの関心が昨年来、一気に高まってきました。

ブロックチェーンは、インターネット上に構築される「改ざんの心配がほぼない分散型台帳」で、ビットコインのベースでもありますが、暗号通貨や金融を超え、あらゆる産業に大きな影響を与えます。

(続きを読む…)

社長から見た組織の七不思議

201702101

         

社長から見ると、組織がなぜ動かないのか不思議に思われることが多いのではないでしょうか。自分がこんなに頑張っているし、ちゃんとやっているはずなのに、どうして動かないのだろうかと。

社長歴10~15年以上の方はともかく、数年前に社長になられたばかりの方でも、社長になる前の記憶が急激に薄れ、部下との意識の差、現場との距離が拡大していきます。

経営改革、意識・行動改革がスムーズに進まない理由がここにあります。部下との意識の差がどういう理由で生まれるのか、「社長から見た組織の七不思議」をまとめました。

(続きを読む…)

自分がブラック上司になりそうなら

20170209

         

ブラック上司?

過労死や、会社でのストレスがもとで自殺するケースが相次いでいます。何度起きても大した対策がとられずなくなりませんが、これは人ごとではありません。あなたの部下も同じようなストレスを抱えて、いつ時限爆弾が爆発するかもしれないからです。自分のかわいい弟が、妹が同じように自殺したと考えたら、痛みをもっと直接的に感じられるかも知れません。

ブラック企業が頻繁に話題になりますが、それに輪をかけて「ブラック上司」が多いのではないかと考えています。

(続きを読む…)

部下が思うように動いてくれない理由はこれだった

20170206

         

部下は抵抗しているのではなく、上司が何を求めているのか知らないだけ

部下が思うように動いてくれない、という悩みを抱えた部長、課長が多いのではないでしょうか。部下に馬鹿にされたと思っているちょっと残念な上司も、私の知る限り、1割や2割ではなさそうです。

(続きを読む…)

今の時代を勝ち抜くための人材の見抜き方とは?

         

採用した人材が成果を出す組織の作り方

昨年の11月に、インテリジェンス丸の内本社にて、経営者・人事採用者向けセミナー「今の時代を勝ち抜くための、活躍する人材の見抜き方と、成果を出す組織の開発」を開催いたしました。DODA ダイレクト・ソーシングジャーナルにて、当日の講義内容をまとめたレポート記事が公開されましたので、ご紹介します。

DODA ダイレクト・ソーシングジャーナル
これからの時代に活躍できるのは「熱意・向上心・柔軟性」を持っている人材。そのような人材の見極め方とは?(前編)
「熱意・向上心・柔軟性」を持っている人材が、活躍できる組織づくりとは?(後編)

(続きを読む…)

部長がしかける経営改革 7つのポイント

20170202

         

トップをどう動かすかがすべて

家電・機械を始めとして、大企業も中堅・中小企業も経営状況が極めて厳しい企業が増えていることと思います。小手先の改善ではもう埒が明かない状況で、本格的に事業構造にメスを入れ、人員削減にも手をつけ、流通網も再編する必要が多くの企業で生じています。

(続きを読む…)