【2月5日開催!】ステップアップしたい女性のための「A4メモ書き」ワークショップ「実践編」


このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの魅力をもっと引き出そう!

2016年9月、10月に第1回を、そして12月に第2回を開催し、合計で150名以上の参加者を迎えて大盛況だったちゃぶ台返し女子アクション主催、「ステップアップしたい女性のための「A4メモ書き」ワークショップ」。2017年2月5日(日)に、行動した結果を共有し、もう一歩踏み出すための演習形式のワークショップ第3弾「実践編」を開催いたします。

ちゃぶ台返し女子アクションとは、すべての女性やマイノリティの人たちが自分らしく生き、自由に想いを口にすることができる日本社会を目指して、さまざまなイベントやワークショップを企画している団体です。

日本社会では、家事、育児、仕事など、たくさんの役割を抱えて、どんなに大変でも辛くても、自分が我慢すればいいと思っている女性たちが多いようです。また、声に出してきたつもりでも「愚痴ばかり」と一蹴され、自信をなくしてしまった女性もいらっしゃいます。
そんな何でも我慢して、頑張りすぎてしまう女性たちに出会い、自分の思いを整理し、声をあげ、伝えるべきところへきちんと届けていくことが、生きづらさを軽減し、自分らしく生きるための最初の一歩であるとして、このシリーズ企画が立ち上がりました。

こちらのワークショップでは、心のなかにある「たくさんの思い」を1分程度でA4用紙に書き出すトレーニングをとおして、ステップアップのための実行計画を作るシンプルな思考整理法をご紹介します。頭のなかのもやもやを、1分という短い時間で直感的にメモに書き出すので、女性のもつ豊かで柔らかな感性を発揮することができます。今回は第3弾「実践編」ということで、行動した結果や成功体験を共有し、さらに輪を広げることを目指します。

仕事やプライベートで、将来になんとなく不安を感じでいる方、目標を立てて前に進めない方にはとくにおすすめです。ワークショップの後は、赤羽雄二や主催団体のメンバーと交流できる懇親会もございます。性別の役割固定、女性の働き方などについて、女性同士でお話ができる貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。シリーズの第3回ですが、第1、2回目に参加された方も初めての方も歓迎いたします。

★こちらのワークショップは、外務省の「WAN助成事業」に選ばれました!

各回のテーマと日程

3ステップのワークショップ、今回は第3弾となります。

第1弾(9/24or10/8):「基礎編」A4メモ書きでこころをスッキリさせよう
~メモを書くことで、自分に向き合い、もやもやをなくす

第2弾(12/4):「行動編」思いを整理して行動のきっかけとしよう
~燻っていた思いを整理し、やるべきことを明らかにする

第3弾(2/5):「実践編」行動した結果を共有し、もう一歩踏み出そう
~成功体験を共有し、さらに輪を広げる

前回のセミナー参加者の声

  • 先日は有意義な時間を過ごさせて頂き、どうもありがとうございました。11/15のセミナーに参加してから数週間後のセミナーで、改めてメモ書きについて確認することが出来たこと、また今後の行動指針を決定、確認することが出来たこと、素敵な出会いがあったこと、と自分にとって非常にプラスになる機会でした。2月のセミナーにもぜひ参加させて頂きたいと思います。
  • セミナーに参加し、実際に時間をはかりメモ書きを行うことにより、自分の本当に考えていることが明確に自然に出てきたなと実感しました。それ以上に、他人に言葉で伝えることにより、客観的に自分の意見を考えることができました。もっとこうしたほうがいい、ここを深く考えよう、と深堀すべきことが分かってきた気がします。
  • 本日はセミナーに参加させていただき、とても勉強になりました。メモを書くにあたってのコツを確認できましたし、前向きな気持ちになりました。また、ワークを通して、色々な方の意見が聞けて参考になりました。初対面の方なので、変に気取らずに悩みを打ち明けることができ、すっきりしました。自分が社内の人や友人と話す際、相手のリアクションを気にしすぎてストレスを感じていたことに気付きました。
  • 職場が男性中心なので、今回のセミナーではモチベーションの高い女性たちと話すことができ、社内で感じていた男性社会での閉鎖感や、相手に合わせたコミュニケーションの仕方をすることもなく、とても楽しめました。また機会がありましたら、友達を巻き込んでセミナーにぜひ参加させていただきたいと思います。
  • 価値観が全く違う夫と、なぜどのように違うのかが「A4メモ書き」でクリアになり、違いを楽しめるようになり夫婦仲が改善しました。
  • 仕事をパッと終わらせられるようになり、1日平均2〜3時間だった無駄な残業が無くなり、プライベートの時間を確保できるようになりました。
  • 「悩む時間は無駄!」という赤羽さんの言葉から、家族の手前、好きでも封印していた「漫画」を描くことを再開。憧れだった漫画家さんにサインをもらい、さらには自分の漫画を褒めてもらうことができました!

今回のセミナー参加者の声

  • 赤羽さんの講義を受講させて頂き、”頭の整理方法”というものを、実感することができ、少しずつですが日常生活の中に取り入れて活用することができる様になっております。ぐちゃぐちゃな頭の中を1つずつ整理し、さらに自分なりの解決策というものを、今までの経験を生かしながら解決すべき問題点をスマートにし、効率良く解決することができるということを学ぶことができました。さらに、1つの問題に関して深く掘り下げ、メモ書きを繰り返すことで、問題の本質や重要な点というものが、明確に現れるのだなと実感致しました。
  • 長きに渡り、ご活躍なされている赤羽さんのお話を直接聞けてとても嬉しかったです。とてもスピーディーにセミナーが進んで行ったように感じました。物事を進めるにあたって、スピードは大切なんだなと、身をもって感じました。最後の方に愛着障害の話がありましたが、『ステップアップしたい女性のための』というセミナータイトルだったので、ここに繋がるのかと驚きました。ステップアップするためには、まず根底からなのだと、とても深い講義の内容に感動いたしました。
  • 数日前にパワハラ上司によるうつ病から復職したばかりでしたが、自分はうつ病ではなく、適応障害だったのだ、というのが一番の発見でした。赤羽さんのセミナーには初めて参加しましたが、ワークでA4メモを何度も実践でき、これからやっていく自信ができました。どう自分が、環境が変わっていくか楽しみです。ありがとうございました。
  • セミナー以来、毎日メモ書きまくりです。中でも仕事中のイライラに対して、1分程度で行なったメモ書きは非常に効果的で、自分でも驚く結果になりました。間違いなく愛着障害を持っている私には、ほんの一枚のメモ書きでも、成功体験としては十分で、意外なほど楽に生活パターンが変化を見せています。恐るべしメモ書きです。

イベント概要

日 時: 2017年2月5日(日)※終了しました
    13:30~15:30 ワークショップ(受付13:15までにビル1階ファミマ!前で受付)
    15:30~16:30 講師と懇親会(途中退室可)
会 場:【東京】汐留ビルディング 13階
    最寄り駅:JR浜松町駅、大江戸線大門駅
料 金: 2,000円 ※資料代込
定 員: 80名 ※お申込み先着順
 
対 象: 女性限定(男性も女性とペアで参加できます。2名でお申し込みください)
持ち物:筆記用具
託 児:メールでご相談ください
主 催: ちゃぶ台返し女子アクション
連絡先: chabujoshi@gmail.com

▼お申し込みはこちらから!
http://peatix.com/event/225760/

セミナーに関連するブログのご紹介

本セミナーを紹介してくださっているブログ記事をご紹介します。





このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
赤羽雄二" (あかば ゆうじ) "
コマツにて建設機械の開発6年、スタンフォード大留学を経て、マッキンゼーにて14年間、経営戦略立案・実行支援、新組織設計・導入、新事業立ち上げなど多数。 シリコンバレーのVCをへて、2002年1月創業のブレークスルーパートナーズにて、日本発の世界的ベンチャーを育成すべく、ベンチャー支援に取り組む。