記事を検索
閉じる
イベント開催
個人のスキル成長と企業の経営改革をご支援するイベントを開催。

毎日文化センター「ビジネスパーソンの賢い将来設計」ワークショップ開催!ー「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」第18回

このイベントは終了しました。

毎日文化センター「ビジネスパーソンの賢い将来設計」ワークショップ開催!ー「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」第18回

※当セミナーは終了しました。参加者の声は≫こちら

毎日文化センターにて開催している、特別ワークショップ「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」シリーズ。8月19日(月)に、第18回「ビジネスパーソンの賢い将来設計」を開催いたします。

日本企業の競争力は、高度成長期以降、右肩下がりです。その大きな理由は経営力の不足であり、大胆な事業構造改革を進めたり、新事業を急成長させたり、ITやインターネットを最大限活用したり、グローバル企業として世界中の優秀な人材を活用したりすることがうまくできません。トヨタ自動車を例外として、日本の代表的企業の時価総額は世界的企業の十分の一から数十分の一となり、利益もわずかで、新事業や新技術への投資がままならない状況です。

日本がGDP世界第二の大国だと言われていた時代はとっくに過ぎ、今は中国に抜かれて3位に落ちて、差が開くばかりです。一人当たりGDPも、先進国や開発途上国どちらに比べても、全く伸びていません。もはや、すべての企業、すべてのビジネスパーソンが救われることはなく、特別な努力をした企業、ビジネスパーソンだけが生き残ることができると言っても過言ではないと思います。

そういう状況で、ビジネスパーソンとしての賢い将来設計をどう考えればいいのか、どうすれば自分や大切な家族の身を守ることができるのか、このセミナーでは詳しく考えていきます。

今動けばまだ間に合う、ぎりぎりのところにいます。今後、日本企業がどうなっていくのか、また、AI、ロボット、IoT、ブロックチェーンなどの発展がどのように仕事を減らしていくのかをおさらいしながら、今後進むべき道を一緒に描ければと思います。

【今回の講座内容】
・日本と日本企業の危機とその背景は
・5年後、10年後、AI、ロボット、IoT、ブロックチェーンなどで仕事がどうなくなるのか
・10年後をにらんで今何をすべきなのか
・経営改革力、転職力、起業力
・3年後・5年後・10年後の目標設定・達成シート作成
・今後1年間のアクションプラン作成

【今後の開催予定】
8/19(月)Part18「ビジネスパーソンの賢い将来設計」※終了しました。
9/30(月)Part19「ビジネスパーソンのリーダーシップ強化」
※ シリーズのセミナーとなりますが、各回ごとの参加も可能です。シリーズの途中からでも、初めての方もぜひご参加ください。

イベント概要

日 時:2019年8月19日(月)※終了しました。
セミナー  19:00~20:30(開場18:30)
懇親会  20:30~21:15
会 場:【東京・竹橋】 毎日ホール (毎日新聞社ビル地下1階)
(住所:東京都千代田区一ツ橋1丁目1−1)
料 金: 4,320円(税込み)※資料代、懇親会代含む
主 催: 毎日文化センター
お問合せ: 毎日文化センター事務局
(月~金10時~19時半、土10時〜15時、日祝休)
Tel.03-3213-4768

▼お申し込みはこちらから!
http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=791

今回のセミナー参加者の声

  • これまで漠然と「今の仕事のほとんどはAIやロボットにとって代わられるのだ」とだけ思っていました。しかし今日、「全ての業務がなくなるわけではない。」「ごく稀に全くなくなる仕事もあるがほとんど全滅はしない」と聞いて納得しました。今のセグメントの上位2~3割にいればその仕事は必要とされ続けるから、自分がそのセグメントの中でどの位置にいるのかが大切と伺い、やはり今の仕事で早く上位にいくしかない、とエネルギーをもらいました。
  • 本日も素敵な時間をありがとうございました。参加してみて、びっくりしました!3年後のビジョンは持っていましたが、その先、5年後、10年後については考えていませんでした。しかし、今日のセミナーを通じて、10年後にやりたいことが具体的に出てきたのです。そこまで考えているとは自分でも思っていませんでした。「もうやるしかない」とやる気スイッチが入りました。本当にありがとうございました。
  • 一番印象に残っていることは、10年先や5年先にやりたいことも、改めて書こうと思うと意外に書けるということです。そして、文字にしてみると、自分の思いに一貫性があることにも気づきました。こうして自分のことを理解していくと、今目の前にある仕事や取り組んでいることに意義を感じられるようになります。
  • 社会・技術は今後もますます変化していくであろう、とのお話を伺いましたが、社会人生活10年が経過し、自分は今まで変化を避けてきていたことに気づきました。本日、赤羽さんや他の受講生の話を聞き、初めて自己変化の必要性に気づき、変化したいという願望を持ちました。私は法人営業を10年してきたので、「従来型の“足で稼ぐ”営業の仕事は無くなっていく」という話はショッキングでしたが、事実や将来性は受け止めて自己変革のきっかけにしたいと思いました。今いる業界、職種の展望を自分で分析して、次に進むステップや領域を考えます。
  • ブロックチェーンの話のみならず、現在の世界情勢等も絡めながら赤羽さんのご見解を伺い、新聞等とは大きく違う内容に刺激を頂きました。物事の本質や真実がいかにコントロールされているかを改めて認識するとともに、本質や真実を掴むために自分がどう行動するべきか考えさせられました。また、講義の内容だけでなく、参加者の質問へのご返答や懇親会でのご挨拶など、赤羽さんが皆さんに分け隔てなく親身に対応されていて、著書から想像していた通りのお人柄だと感じとても嬉しかったです。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二の公式LINE@を始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com