記事を検索
閉じる
イベント開催
個人のスキル成長と企業の経営改革をご支援するイベントを開催。

毎日文化センター「ビジネスパーソンの戦略的な情報収集」ワークショップ開催!ー「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」第20回

このイベントは終了しました。

毎日文化センター「ビジネスパーソンの戦略的な情報収集」ワークショップ開催!ー「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」第20回

※当セミナーは終了しました。参加者の声は≫こちら

毎日文化センターにて開催している、特別ワークショップ「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」シリーズ。10月15日(火)に、第20回「ビジネスパーソンの戦略的な情報収集」を開催いたします。

ビジネスパーソンが仕事を的確に進めるには、情報収集が大切であることは言うまでもありません。ところが、限られた時間の中で十分かつ効果的な情報収集をしているかというと、かなりの疑問があります。

よく見られるのは、情報収集に時間をかけている割に大事な情報を見過ごしているケース、あるいは、情報収集に時間をかけられず大事な情報を見過ごしているケース、または、情報を集め過ぎて何が何だかわからなくなっているケース、最後に、情報を集めるまでは熱心にやるもののその後の行動が尻すぼみになるケースなどです。

このどれも、情報収集を何のために行い、どうすべきなのか、情報収集をどうアクションにつなげるべきかがあいまいなために、起きている問題です。

実は、情報収集のしかた、仕事への活かし方について体系的に教え徹底している企業はそれほど多くありません。それも上司から部下に仕事の中で教えていればいいほうです。会社も上司も、情報収集についてはほぼ放置しており、結果が出なければその時点で叱責して体で覚えさせる、ということが実際には多いと思われます。

本セミナーでは、効果的な情報収集はどうあるべきか、どうすればできるのかポイントを詳しくご説明します。その上で、仕事上よく起きる状況を例題として、実際に手を動かす中で、情報収集への苦手意識をなくしていただこうと考えています。

【今回の講座内容】
・ 問題把握・解決に役立つ情報収集 10の秘訣
・ 電光石火で進める情報収集の実践
・ A4メモ、アイデアメモ、ロールプレイングによる情報収集スキルの短時間強化

【今後の開催予定】
9/12(木)Part19「ビジネスパーソンのリーダーシップ強化」※終了しました。
10/15(火)Part20「ビジネスパーソンの戦略的な情報収集」※終了しました。
11/14(木) Part21「ビジネスパーソンの超速文章術」
※ シリーズのセミナーとなりますが、各回ごとの参加も可能です。シリーズの途中からでも、初めての方もぜひご参加ください。

イベント概要

日 時:2019年10月15日(火)※終了しました。
セミナー  19:00~20:30(開場18:30)
懇親会  20:30~21:15
会 場:【東京・竹橋】 毎日ホール (毎日新聞社ビル地下1階)
(住所:東京都千代田区一ツ橋1丁目1−1)
料 金: 4,600円(税込み)※資料代、懇親会代含む
主 催: 毎日文化センター
お問合せ: 毎日文化センター事務局
(月~金10時~19時半、土10時〜15時、日祝休)
Tel.03-3213-4768

▼お申し込みはこちらから!
http://www.mainichi-ks.co.jp/m-culture/each.html?id=793

セミナー参加者のブログ

本セミナーをご紹介いただいているブログ記事です。

今回のセミナー参加者の声

  • これまでは情報収集の際に、そもそもどのようなメディアから情報を得るべきか、何をどのくらい読めばいいのかという点で悩んでおりました。本日のセミナーにて、「Googleアラートでて30~50個のキーワード登録をする」「20記事程度を全文、早く読む」という方法を知り、悩みが解消したように思います。早速、セミナーから帰宅するまでの間にGoogleアラートで、自分が勤めている会社、業界、専門用語、取引先各社、商材、競合他社等の単語を50個登録しました。明日からの情報収集が非常に楽しみです。
  • 良質なアウトプットは、膨大なインプットの上に成り立っているということを学びました。私自身、他の人と比べてアイデアを出したり、アウトプットすることが苦手だと感じていました。しかし、今回の講義で圧倒的にインプットが足りていないことに気がつきました。講義の中で行った、考えを4~6行で書き出す作業は、頭の中がスッキリしてとても良い感覚を得ました。今回学んだことを、仕事に活かしていきたいです。GoogleアラートやA4メモ書きを駆使して、インプットとアウトプットの量を増やすと共に、ブログやツイッターなどで自分の仮説や考えを発信していきたいと思います。
  • 今日学んだノウハウは、時間あたりの情報収集の量が圧倒的に多く、あまりの生産性の高さに衝撃を受けました。今回は、効率的な情報収集の方法を知りたくて参加しました。インプットの量も少なく、何より知識としてなかなか定着していないのが現状です。今週中にブログを開始し、アウトプットから逆算したインプット方法に切り替えたいと思います。また、Googleアラートに50個以上のキーワードを登録し、毎日1時間の情報収集を行います。
  • 情報過多の現代で評価される能力は、量の詰め込みではなく質の選別であるということに気付けたと同時に、それに必要なトレーニング方法までご教示頂け、大変有意義なセミナーでした。さっそく、Googleアラートへの登録数を倍にしました。速く読むことを意識するあまり、読むことに飽きが出てきていたので、速く隅々まで、覚悟して読むことも心がけます。また、赤羽さんのご講義は、要点列挙、若干の補足説明、質疑応答を通じての更なる深掘りと続く流れで、参加者の当事者意欲が湧きやすく、是非真似したいと思いました。
  • 本日得た学びの1つは、10分間のインプットの大切さです。今回取り上げられた「Amazon Go」については、あまり知りませんでした。しかし、10分間集中して記事を読むことで、ある程度話し合いが出来る知識になるということに驚きました。また、15〜20の記事を読むというエクササイズで、10個弱しか読むことができず、圧倒的なリーディングスピードの欠如を感じました。今後はスピードを上げるトレーニングをしていきます。赤羽さんのセミナーは2回目ですが、とても実践的で、明日から実行することができ、昨日よりも成長を感じることができます。
  • 極めて有用なビジネススキルを伝授していただきました。参加者全員が集中し、自分の潜在能力を最大限に発揮して臨むことができて、素晴らしい時間でした。今日行った数々のワークを通して、ビジネススキルもトレーニングを重ねていくことで、反射神経や直観のようなものが働くようになるということを知りました。また、赤羽さんのお話は実に端的かつ明瞭で理解しやすく、全ての質問に真摯に答えてくださる姿にも感動しました。

過去のセミナー参加者の声

昨年開催された「同期、同僚に大きく差をつけるビジネス遂行力の獲得」シリーズの「ビジネスパーソンの戦略的な情報収集」(2018/6/27開催)参加者のご感想を紹介します。

  • これまでは情報収集するにあたり、どの程度まで情報を集めればいいのか分からずにいました。ですが今回のセミナーに参加して、1時間で20~30の記事を読むという具体的な数字を聞けて、大変わかりやすかったです。また、セミナーのはじめに情報収集の秘訣をまとめて教えて頂き、実践の時間を多くとっていただいた点も、テクニックに関して実感することができました。私はまだ社会人として経験が浅いですが、早い段階でこのセミナーを受講できて大変良かったと思っています。
  • 「ネットの記事を読む」という行動に意外と時間が取られていることを実感しました。自分自身の未熟さのせいもあり、制限時間を設けられた情報収集は、有用な情報の取捨選択を正確に行わないと非常に難しく感じました。新たな発見と共に、自分を見直すことができました。この講座で学んだことを日々活用するよう心掛けます。
  • 昨日のセミナーに参加させて頂き、誠にありがとうございました。大変勉強になることばかりで、情報収集に対する考え方が根底から変わったように感じます。今後は目的意識を強く持ち情報収集を行いたいと考えております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二の公式LINE@を始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com