記事を検索
閉じる
イベント開催
個人のスキル成長と企業の経営改革をご支援するイベントを開催。

バイナリースター Webセミナー《3倍速で個人・チーム・組織を改革し、After/Withコロナ時代に対応する方法》第5回「3倍速で組織を改革する方法」

このイベントは終了しました。

バイナリースター Webセミナー《3倍速で個人・チーム・組織を改革し、After/Withコロナ時代に対応する方法》第5回「3倍速で組織を改革する方法」

5/30(土)11時より、BINARYSTAR主催の全5回オンラインセミナー「3倍速で個人・チーム・組織を改革し、After/Withコロナ時代に対応する方法」の、第5回「3倍速で組織を改革する方法」を開催いたします。

GWの間、「After/Withコロナをチャンスに変える!」というテーマでオンラインセミナーを実施しましたが、延べ1200名以上の方にご参加いただき、大変好評でした。

セミナーに参加された方は、既存事業の改革や新規事業の創出は、「とにかくスピードが非常に重要だ!!」ということをご理解いただけたと思います。他方で、「どうやってスピードを上げるんだ?」「チーム・組織のスピードの上げ方がわからない」という方はかなりおられるのではないでしょうか。

そこで、今回、新シリーズとして、「3倍速で個人・チーム・組織を改革し、After/Withコロナ時代に対応する方法」という企画を立ち上げました。

『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』の赤羽雄二と、6足のわらじを履き、メールの返信速度はときに赤羽を凌駕する井垣孝之が、個人・チーム・組織のそれぞれのスピードを上げるノウハウを、それぞれが10分でお伝えし、その場で質問にお答えするという全6回のセミナーです。

緊急事態宣言の間に、世のため人のために我々ができることをやろうということでやっておりますので、今回もすべて無料です。おそらく今後はこのような企画を無料で行うことはないと思いますので、ぜひこの機会にご参加ください。

【講演プログラム】
第1回 5/13(水)20:00-21:00 「After/Withコロナはなぜスピードが重要なのか
第2回 5/15(金)20:00-21:00 「個人の速度を3倍に上げる方法
第3回 5/18(月)20:00-21:00 「3倍速でチームを改革する方法
第4回 5/23(土)15:00-16:00 「速度を上げることで起きる問題への対処法
第5回 5/30(土)11:00-12:00 「3倍速で組織を改革する方法
第6回 6/5(金)20:00-21:00 「After/Withコロナ時代に対応し、さらに発展するために

イベント概要

日 時: 2020年5月30日(土)11:00〜12:00 ※終了しました。
形 式: Webセミナー
料 金: 無料 ※視聴には、Zoomアカウントへの登録(無料)が必要となります。
主 催: BINARYSTAR株式会社

アーカイブの視聴はこちらから!

今回のセミナーに参加した方の声

  • これまでで最も気づきが多く刺激を受けました。過去回でも言及されていましたが、上の人の立場で考える、上から自分がどう見えるかを意識することが重要だと改めて感じました。問題意識は持つのですが、自分中心で行動を考えている気がするので、上の人の立場で考え、大胆・果敢に行動し、結果を出していきたいと思います。上の人も辛いということが自分には新鮮でした。
  • 組織の速度は、ボトルネックの速度に依存するという話は私もまったく同じことを感じてきました。また経営改革は ボトムアップでもできると思ってましたが、改革には権限が必要ということに納得しました。さらに組織力というのは、経営者が目を掛けた特定の力であるということはハッと気づかされました。まずは自分が成果を出して、信頼してもらえるようになることが必要です。
  • 「より良い世の中のために」というお二人のお気持ちからのセミナー、毎回感銘を受けます。今回は、赤羽さんの7つの鍵を同時にやるというのがよく理解できました。7つの鍵ほど大がかりなことではないですが、同時に良い動きになって成果があがるという経験をしたことがあります。このセミナーの一番の良さは、お二人の掛け合いですね。心地良く、セミナーもより楽しくより理解が深まります。とにかくリーダーの意識改革とすぐに始める行動力、それに尽きると痛感しております。
  • 組織を変えることは、雲の上を掴むようで、自分には無縁のものと思っておりましたが、立場ごとにアプローチの方法があることに気づかせていただきました。赤羽さん・井垣さんがここまでの労力で無料で発信し続けてくださっているのは、それだけ、日本が危機的状況である裏返しと感じ、より真剣に学ばせていただきました。
  • 経営者の立場を意識してメモ書きをすると、経営者の悩みが見えてくるとのことでした。これまでは他人がどう考えているか、基本的にわかるはずがないと思っていたので、他人の立場になってメモ書きをすることはありませんでした。ただし、本日の赤羽さんの話でとても重要なことだと認識しましたので、経営者(上位職)の立場でのメモ書きを試してみたいと思います。
  • プレゼン部分と質疑応答にも出た、経営者がボトルネック、そして無茶振りをするというくだりは、本当に溜飲が下がる思いをした一方で、それを含んだ上でもこちら側がその期待を上回る結果を出すしかないというコメントに背筋を正していただきました。
  • 知人からの紹介により、今回初めて参加させていただきましたが、赤羽さんの長年のご経験に裏打ちされた内容とコメントで、とてもためになり、大変面白かったです。とくに変化とスピードが求められるこの状況下でどう考え、どう行動すべきか、それぞれの立場で実践的に理解することができ、大変参考になりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二のLINE公式アカウントを始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com