記事を検索
閉じる
イベント開催
個人のスキル成長と企業の経営改革をご支援するイベントを開催。

オンライン読書会「エキスパートカフェ 『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』」

このイベントは終了しました。

オンライン読書会「エキスパートカフェ 『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』」

12/8(火)に、オンラインの読書会「エキスパートカフェ 著者赤羽雄二さんと読む『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』」を開催いたします。

あなたは人の話を聞いていますか?人の話をきちんと聞いていると思っていたとしても、実際は、聞いたつもりの自己満足になってはいませんか?それに気がつかないと、物事はうまく進みません。

8月末に出版した著書『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』では、赤羽が『ゼロ秒思考』のメモ書きと並んで、重要視して実践している「アクティブリスニング」のメソッドを解説!

アクティブリスニングとは、「ただ聞く」「傾聴する」のではなく、相手に深い関心を持ち、真剣に、徹底的に話を聞きながら、躊躇せずに質問をすることで、深く理解すること。それにより、問題の本質、解決策に迫ることができます。

エキスパートカフェでは、読書会に著者によるミニ講演会をプラス。短時間でそのエッセンスをつかむ読書を行ったのち、書籍にまつわるエピソードをお話します。

参加者のみなさんからの質問にもリアルタイムでお答えしますので、書籍からの学びが短時間でぐんと深まります。ぜひお気軽にご参加ください。

イベント概要

日 時: 2020年12月8日(火)19:00〜21:00 ※終了しました。
形 式: オンライン読書会
※ ご自身のPC、スマートフォンなどからごらんいただけます。
料 金: 無料
※ お申込みされた方は、翌日から3日間、録画を視聴できます

▼ お申込みはこちらから!
https://photoreading.jp/event/expertcaffe/20201208ec/

今回のセミナー参加者の声

  • 私はある程度アクティブリスクニングができているのではないかと思っておりました。ただ私は、あまりにも相手の意見に深く入りすぎているために、相手の意見に同調していくとか引っ張られていくように自分の考えが相手にシフトしていくことがあります。今日の赤羽さんの話で印象に残ったのが、ただただ淡々と聞かせていただくことを感謝しながら客観的な関心を持ちつつ、ある意味学者が対象を調査するような感じで話を聞いていくということです。赤羽さんのアクティブ・リスニングの姿勢は「無になる」というような態度に近いように感じました。そして、それを楽しみながら感謝しながら続ける、というような姿勢です。これからはそこを意識してアクティブリスニングに励んでいきたいと思います。
  • 私は以前、警視庁で刑事をしておりまして、人質立てこもり事件の説得交渉術を学んだのですが、そのスキルが「アクティブリスニングスキル(積極的聴取技術)」という名称でした。刑事は、説得交渉術以外にも事情聴取をすることが多いので、アクティブリスニングスキルを学んだ時は腑に落ちました。そして、本日の読書会で赤羽さんと御本から企業の現場でもアクティブリスニングが有効で、赤羽さんが10年以上取り組まれてきたことに、とてもご縁を感じました。
  • 「人の話をただ真剣に聞く」ということを、今回改めて考える機会となりました。ついつい人は自分の話を人の話を遮ってしてしまうことが多々あると思います。とくに夫婦関係などがそうなのかなと思います。それと同時に、自分の考え方や言いたいことを相手にどうやって伝えようと考えていることに、あらためて気が付きました。そうではなく、「人に関心と尊重を持って真剣に聞く」ことで、自然と自分の中に湧いてくる疑問を質問に変え、相手にも自然と考えて答えてもらえる。その先に初めて、自分を表現する場が自然とできている、もしくは生まれるのかなと、感じました。
  • 今まで、コミュニケーション力、質問力を要する分野は苦手で、この分野は自分にはできないと諦めていました。今回お話を伺って、自分は人の話を全く真剣に話を聞いていなかったことが分かりました。苦手以前の話だと思いました。今回、100名以上もの方が興味を持って参加されており、それぞれに課題を感じているのだと知りました。自分だけ能力が低く、困っているわけではないようだと思いました。終盤の質疑応答では、課題解決に向け、真摯に選択肢と実現性を含めてアドバイスをされる赤羽さんの姿が圧倒的でした。
  • 赤羽さんが「これはこうすればいい」「それは無理だね」と、あっという間に問題の本質を仕分けされるのがすご!!!!!と思いました。「こまったちゃんやかまってちゃんは愛着障害」「攻撃する人からは逃げべき」「無責任な上司はいる」「永遠にしゃべる人は頭が整理されてないのでうまく抜けるしかない」など、赤羽さんの愛にあふれた名言だと思いました。アクティブリスニングは世界平和ですね。広がることを祈りつつ、実践してみたいと思いました。
  • とても深いお話が聴けて勉強になりました。ありがとうございました。これまで相手に失礼だと感じてはいたものの、相手の話を聞けていなかったなぁと痛感しました。赤羽さんの情報収集の凄さにも驚きました。私はもたもたする方で、それがコンプレッックスになっています。アクティブリスニングもちゃんと使えるようになりたいですし、A4メモ書きもやってみたいと思っています。
  • 初めて読書会に参加しました。そこで赤羽さんの貴重な話が聞けたこと、本当に感謝いたします。今後もアクティブリスニングを学び続けたいと思います。 恣意的、意図的に聴くのでない。自分は自分のことを伝えようとして、何かを教えようとして、自己満足に聴いていることがいかに多かったか気づきました。100歩譲って100%聞く。これが、まず一歩だと思います。
  • アクティブリスニングとは真剣に徹底的に相手の話を聞き、躊躇なく質問もしながら理解を深めること。あわせて、ポジティブフィードバックをすることで、人との関係を劇的に改善することができます。私は人の話を聞けないタイプなので、身につまされることばかりでした。
  • 『ゼロ秒思考』に感銘を受け、本日参加しました。私は部下に対して横柄だったと深く反省いたしました。「相手を尊重する」心がけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆『ゼロ秒思考』赤羽雄二のオンラインサロンを始めました。
ご入会はこちら
https://community.camp-fire.jp/projects/view/318299
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二のLINE公式アカウントを始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com