Blog
ブログ記事

『速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術』

『速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術』

速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術

スピードが、「質」も「やる気」も連れて来る。

マッキンゼーで14年間活躍するなかで培った、大量の仕事を素早く処理する哲学とノウハウを詳細に解説しています。

「好循環をつくる」
「工夫の仕方を工夫する」
「PCでの単語登録を200~300する」
「ホワイトボードを使った超効率的な会議術」
といった実践的な内容を紹介しており、仕事もプライベートも生産性を何倍にも上げてくれることでしょう。

書籍をご覧になった方の特典として、メールでの無料相談を提供しております。
また、フェイスブックで特設ページを開設しており、そちらからでも直接質問可能です。

目次

第1章 速さは全てを解決する
第2章 スピードを上げるための8つの原則
第3章 思考のスピードを上げる具体的な方法
第4章 スピードと効率を極限まで上げるノウハウ

書籍に関するブログ記事 ★ピックアップ★

『速さは全てを解決する』を読んだ感想や、メモ書きを体験してみた効果等をまとめていただいているブログの中から、とくにおすすめの記事をセレクトしてご紹介します。

読者の方からの感想

書籍をご覧になった読者の方からは多くのご感想と質問が寄せられています。その一部をご紹介いたします。

  • このたびは『速さは全てを解決する』を拝読させて頂きとても感動しました。速さはこれほど大切なのかということを知ることができました。単語登録や良いメールの保存、PDCAをうまく使ってより効率的な作業していきたいと思いました。心より感謝いたします。ありがとうございます!
  • 『速さは全てを解決する』を拝読させていただきました。私の上司は、指示がはっきりとしておらず、また上司自身も指示内容についてしっかりと理解していない、というようなことが頻繁にあります。本書に書かれている「全体像を上司に確認しつつ進める」という項目について、自分の上司に置き換えて読んでみたところ、強い共感を得たとともに、今後の作業の進め方に関して重要な知見を得ることが出来ました。アウトプットイメージを作成し、かなりの時間を確認に使うようにしたところ、以前のようなやり直しが少なくなったように思います。また、これ以外にも「速さは全てを解決する」には共感する部分や、貴重な知見がたくさんあり、私の枕頭の書となっています。
  • 赤羽さんの本をこれまで、5冊拝読し、こんなに判りやすい文章で奥が深いことが書けるのかと感銘をうけました。メモ書きを半年間、通勤電車の中で継続しておりますが、効果がてきめんで毎日すっきりとした気持ちで仕事に向き合えるようになりました。「速く」も重要ですが、日常の業務のあれこれについて、人よりちょっとだけ「早く」頭を整理しておくだけでこんなにスピード感がアップするのですね。好循環に繋がる道筋が見えてきたようで本当に感謝しております。
  • たくさんのノウハウに溢れた素晴らしい本をありがとうございます。 毎回、先生の本を読むたびに、力づけられるというか、自分も頑張ってみようという気分になることができます。先生の文章には、厳しさの中に愛情といいますか、温かさがあふれているように感じます。これまで私はメモ書きを、何度か始めては尻すぼみになり、を繰り返していました。メモ書きを始める時は、たいてい自分の中でモヤモヤしたものがあり、気分の落ち込みがあるとき、その正体を突き止める為に一気に紙の上に吐きだしていくという使い方をする感じでした。しかし、今回の本を読ませていただき、改めて、自分のワーキングメモリにノイズがたまってしまう前に、先手先手にクリアにしていくことが、もっと先を見ることができる頭の使い方ができるようになるカギになると確信しました。その上で、速さを上げていくというステップに至れると思いました。
  • とにかくすべての内容が大変参考になりました。通常のいわゆる「仕事術」の本のように、簡潔・箇条書きにポイント等が書いてあるのではなく、ご自身のご経験を元に、その考え、原因、解決法を「文章体」で書かれており、また「具体的」で非常にわかりやすく「確かに」「なるほど、そうだったのか」と、納得しっぱなしでした。仕事が遅い理由の大半が「着手できない」ことによるものであるは、「まさに自分はこの状況だ!」と衝撃を受けました。今まで以上に「スピード」というものについて、日々意識するようになりました。
  • 赤羽さんの本と出会い人生が変わりました。赤羽さんの本は精神論や属人的なノウハウを伝えることではなく、「誰でもできる具体的な仕事の進め方」に徹底的にフォーカスされており、読んだその日からお金を掛けずに即実践できるものばかりです。「SPEED」を読んだ当時、私は職場では一番下の役職で、平日に消化しきれない仕事は土日出社で対応するなど、とにかくマンパワーで解消している状況でした。一方で、結婚し第一子も自分の中の優先順位として、家族との時間を確保したいと次第に考えるようになりました。そんな中で赤羽さんの本と出会い、「SPEED」に記載されているノウハウを愚直に1つずつ実行していったところ、仕事のスピードが劇的に上がり、新たなリソースを投下することなく状況を改善することができました。具体的には、仕事で大きく成果を上げつつも、勤務時間も改善し、土日出社をすることなく週末家族と時間を過ごすことができるようになりました。今はこの本を沢山の同僚や後輩に伝えてます。
  • 赤羽さんの本を読ませて頂きまして、非常に役に立つことばかり書いてあり、早速実践していきたいと思います。特に、私は取り掛かりが遅いことが多いので、今回読ませて頂いた内容を実践しながら、仕事の効率を高めていきます。メモ書きについては、毎日実践し、自分のやるべきことを明確にしていきます。この本に出会えてよかったです!ありがとうございます!!
  • 読んだ後に、著者に感謝を覚える名著です。「スピードを上げる工夫」というよりも、「自分のもやもや、人生の課題は、スピードの遅さが原因だった」ことを気づかせ てくれます。「ゆっくり丁寧にやると、質が上がる」というのは勘違い。「作業は電光石火で終わらせて、時間を浮かせて、やるべきことに集中する」具体的な方法、工夫が惜しみなく掲載されています。(amazonレビューより抜粋。続きはこちらから)
  • 先生の「速さは全てを解決する」を拝読させていただき、興奮冷めやらぬまま画面に向かっております。これまで物事への取り掛かりが非常に遅いことで自分自身や周囲を追い詰めてしまう状況になることが私自身多々ありました。ただ、そのような際も何か打開策が欲しいと探してみましたが看護書籍には見当たらず、”一般企業の人達の考える対策では当てはまらないだろう”という思いから、ノウハウ本を手に取ることはなく、自分をごまかしながら今日まで過ごしてまいりました。先生の著書を読み終え、そのような自分が恥ずかしく、しかし、自分にとって悩みの種であり苦痛でもあった”物事を速く進めていく”行為が、素晴らしい時間や成果を生み出す可能性をもった行為ではないかという思いに変化し始めていると感じております。非常に刺激的で充実した読書の時間を下さりありがとうございました。
  • 実際に本を読んでみて、まずとても内容が分かりやすくて入ってきやすかったのと、速さを求めるための考え方だけじゃなく、具体的な工夫の仕方なども書かれていて、とても勉強になりました!あと、読んでいて赤羽さんが仕事のスピードを日頃から求め続けてこのようなノウハウを見つけたと思うのですが、とても合理的で、考え方の視野の広さにも驚きました!これから、この本で学ばせて頂いたノウハウを実践していきたいと思います。
  • 貴殿著書のSPEEDを拝見し、大変参考になりましたので、御礼のメールを送付させていただいている次第です。こちらの書籍で気づかされた視点としては
    1,仕事のスピードは無限に早くできること
    →小さな自己改善でも、圧倒的な量を行うことでスピードに劇的な変化が生まれること2,質の高い情報にアンテナをはらなければいけないこと
    →発信することで情報が集まりやすいことを利用アラートやメルマガの活用3,思考スピードは書くことで早くできること
    →言葉を整理するクセがつく、言葉を操りやすくなる私自身普段からあまりメールの返信が早くないのですが、なぜ遅いのかを具体的に分解し、課題となっている箇所に手を打つべきだと感じました。本メールは本書に記載されていた”メモ書き”で5分ほど本書の所感をまとめたあとにメール本文に記載しています。普段なら30分はかかってしまうであろうメール文章が、メモ書きを含めたトータル15分程度で作成できているため仕事がより早くできることを実感しています。また先生の次回作を拝見できることを楽しみにしております。今後ともよろしくお願い致します。

書籍をご紹介いただいているブログなど

速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術をご紹介いただいているブログです。

読者の方からの感想(海外編)

『速さは全てを解決する』の中国版を読んだ香港の大学生から感想をいただきましたので、ご紹介いたします。抄訳になりますが、お読みください。
* * *
先月、大学の図書館で『速さはすべてを解決する』を見つけ、タイトルに惹かれて拝読しました。生産性を高めるための方法として紹介されているA4メモ書きトレーニングを実践したところ、たしかに頭の回転が速くなっていることを実感することができました。メモ書きのおかげで、生活の様々な側面が改善されていっている気がします。どうもありがとうございました。

You may not know who I am, but I want to say thank you to you. Last mouth, I have read one of your book named(Speed can solve everything = speed)-don’t know if the translations is correct, I have tried the method that you suggested to enhance the productiviyI truly feel my brain is evolving after I practice the ‘write note method’. Now, I feel I have improved a lot in my life , Thank You very much!

 I’m a college student in Hong Kong and I just saw you book in my school library. I was attracted by the title of the book, therefore I borrow the book and read it in my leisure time. Well, It is absolutely fantastic to apply the PDCA and the “write note method” on the exercises and test. It just work perfectly.(原文)

読者の方からの感想(海外編)

『速さは全てを解決する』の台湾版を読んだ読者の方からメールをいただきました。香港の金融機関にお勤めの方です。抄訳になりますが、お読みください。
* * *
とても参考になりました。
先日、私は新しい会社の上司のために、はじめてマニュアルをパワーポイントで作成しました。 以前まで、私はパワーポイントの作成を部下に頼んでいたのですが、赤羽さんの本を読んでからは、自分自身で手を動かすようになり、自分でマニュアルを作成しました。今ではどこに行くときも、必要な情報をそこから探して、新しい上司に伝えることができます。なにより、きちんと準備ができていることで、多くの情報を即座に思い出すことができるようになりました。以前より、思考のスピードがあがったと実感しています。

What the book says really makes sense. I have created my first version of handbook for my boss in my new co by PowerPoint. In the past, I ask my staff to work on PowerPoint. After reading your book, I start working on my own and create my handbook that saved in Dropbox. Whenever I go, I can retrieve necessary information to my new boss. More importantly, I am well prepared and able to recall lots of information instantly. My mind also run faster and better. Next step, I will follow your book to focus on specialise in certain areas such as listing rules and latest technical update for finance before publishing anything on line. I also polish myself on PowerPoint presentation esp using figures and charts that is core in my job.(原文)

海外版『速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術』も好評発売中!

中国版 『零秒工作:速度解决一切的麦肯锡工作术』ご購入はこちら

韓国版『1등의 속도』ご購入はこちら

台湾版 『零秒思考力: 實踐篇』ご購入はこちら