Blog
ブログ記事

【第10回】これからの時代を生き抜くための「グローバル行動力、センス」を身につけるには?ー『3年後に結果を出すための 最速成長』より

【第10回】これからの時代を生き抜くための「グローバル行動力、センス」を身につけるには?ー『3年後に結果を出すための 最速成長』より

この連載では『3年後に結果を出すための 最速成長』の内容をベースに、いま急速に発展しているテクノロジーや、時代の変化にあわせて身につけておきたい能力について、とくに重要なものをポイント立ててご紹介します。第10回のテーマは「グローバル行動力」です。

「グローバル行動力、センス」「英語力」…どこでも活躍できる能力

今後、国内にいても上司や部下が外国人になる機会が増えますし、海外勤務の可能性も高くなります。日本だけ、日本人だけの閉じた世界というのでは限界があり、必ず壁にぶつかるからです。

黒船の来航以来、日本人は米国、英国、ドイツ、フランスなどに行って死に物狂いで技術を学んで帰ってきました。それは、そうしないと中国のように、欧米列強に蹂躙されそうだったからです。 また、高度成長期の日本人は地球の果てまで出かけていって、商売をしてきました。 「安かろう悪かろう」の日本商品が、あっという間に「安くて高品質」になり、世界中で高く評価されました。

このどちらの時代も、日本人には「グローバル行動力、センス」「英語力」があったと思います。覇気もありました。そして凜としていました。これらがすっかりなくなってしまったのが、高度成長期以降ではないかと私は考えています。

日経平均株価が1989年に最高値3万8957円をつけてから、ひたすら右肩下がりとなり、前述のように一人あたりGDPも1993~96年の世界第3位をピークに下がる一方で、現在は先進国中最下位に近い状況です。

こういう状況で、過去30年、日本人は自信を失い、本来持っていた「グローバル行動力、センス」「英語力」が影を潜めたようです。 でも、日本人の覇気を取り戻すのはそれほど難しくはないはずです。

もともと世界で稀に見る勤勉さと創意工夫、何事にも熱心に取り組む国民性、国民全員の教育水準の高さがあります。危機だと思えば、あるいはここが一世一代のチャンスだと思えば、日本人は爆発的な力を発揮してきました。

一人ひとりが少しだけ背伸びすれば、ほんの少し前の日本人が持っていた「グローバル行動力、センス」「英語力」を取り戻すことが十分にできます。日本は今、やればできる、当然できる、やらないわけにはいかない、というギリギリまできています。

具体的には、一人ひとりの行動が次のように変わる必要があります。

1. 地球上のどこにでも商売のネタがあると思って行動する。
以前は、日本製の製品を世界中、地球の裏側まで平気でがんがん売りに行っていました。現地での商売、投資、鉱山開発なども積極的に行われていました。アジアもアフリカも以前よりはるかに成長し、魅力的な市場になっていますので、チャンスは無限大にあります。

2. 英語がしゃべれないことで内向きにならない。
英語がしゃべれないとダメとか、日本人は発音がヘタとか、あれこれ考える必要も意味もありません。

実際、明治維新時にも、高度成長期にも、何の問題もなく、やり取りしていました。 言葉というのはそういうもので、切羽詰まればいくらでもコミュニケーションができ ます。指差しとイエス、ノー、サンキューだけでも十分です。

3. 国内でも海外でも、相手がどこの国の人であろうと積極的に話し、やり取りする。
行動するかしないかは、ほんのちょっとした気持ちの持ちようだけで、決してスキルの問題ではありません。

4. 人目を気にせず行動する。
日本人は、人目を過剰に気にするようになってしまいました。人目を気にするのは自信がないせいですが、ただの習慣、癖の結果でもあります。変えようと思えば変えられないものではありません。

どうでしょうか。この30年ほど振り子が過剰に振れていたことを皆で認識し、改めてハングリーさを取り戻していくことができるのではないでしょうか。

A4メモのタイトル例

  • どうやったら、海外でも平気でコミュニケーションし、仕事ができるか?
  • 友人でグローバルに活躍している人は誰か、どうしてできるのか?
  • 海外のどこに行って、どういう仕事をしてみたいか?
  • それを実現するには、どういうステップがあるか?
  • 日本で、外国人とやり取りして慣れておくには?

※A4メモ書きは、『ゼロ秒思考』でご紹介しているシンプルな思考整理トレーニング方法です。

3年後に結果を出すための最速成長』好評発売中!

▼本書の内容を全16回にわたってご紹介します。
第1回「AI(人工知能)の発展によるメリット・デメリットは?
第2回「ロボットの進化によるメリット・デメリットは?
第3回「自動運転の普及によるメリット・デメリットは?
第4回「ドローンの進化によるメリット・デメリットは?
第5回「IoTの発展によるメリット・デメリットは?
第6回「人生設計力を身につけるには?
第7回「成長力を身につけるには?
第8回「思考力を身につけるには?
第9回「スピードを身につけるには?
第10回「グローバル行動力を身につけるには?
第11回「リーダーシップを身につけるには?
第12回「経営改革推進力を身につけるには?
第13回「転職力を身につけるには?
第14回「起業力を身につけるには?
第15回「自己肯定感を高めるには?
第16回「今後に向けた目標・成長へのスタンス

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆まぐまぐ!メルマガ「赤羽雄二の『成長を加速する人生相談』」を始めました。
メルマガ購読はこちら
https://www.mag2.com/m/0001694638
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆『ゼロ秒思考』赤羽雄二のオンラインサロンを始めました。
ご入会はこちら
https://community.camp-fire.jp/projects/view/318299
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二のLINE公式アカウントを始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com