Blog
ブログ記事

【9月24日開催!】何でも抱えて頑張りすぎてしまう女性のための、心をすっきりさせるワークショップ

【9月24日開催!】何でも抱えて頑張りすぎてしまう女性のための、心をすっきりさせるワークショップ

9月24日(土)に、東京医科歯科大学の湯島キャンパスにて、ちゃぶ台返しアクション主催の女性限定ワークショップを開催いたします。

ちゃぶ台返しアクションとは、すべての女性やマイノリティの人たちが自分らしく生き、自由に想いを口にすることができる日本社会を目指して、さまざまなイベントやワークショップを企画している団体です。

日本の社会では、「家事も育児も完璧にこなさなければいけない」という固定観念や、「女性は家、男性は仕事」という役割分業の意識がいまだに根強くあります。そのため、家事や育児、仕事など、たくさんの役割を抱えて、どんなに大変でも辛くても、自分が我慢すればいいと思っている女性が多いようです。「想いをはっきりと口にできない…」と感じる方もたくさんいらっしゃると思います。

仕事の他にもたくさん役割を持つ女性のみなさん、何でもひとりで抱えて頑張り過ぎていませんか?うまくいかない理由を、自分が頑張っていないからだと決めていませんか?

今回のワークショップでは、1分A4メモ書きトレーニングをとおして、心のなかのもやもやを整理する方法をご紹介します。 1分という短い時間に書くことで、本当の問題だけに目を向けることができ、おのずと肯定する気持ちがわいてくるのです。このワークショップで自分の気持ちを整理してみたら、きっと心がすっきりして、もっと自信が持てるようになります。

家庭や職場で、女性であることに生きづらさを感じている方や、もっと自分らしく生きたいと感じている方に、とてもおすすめです。ワークショップの後は、赤羽本人と参加者の皆さんでお茶とお菓子で交流する時間もございますので、ぜひご参加ください。

メモ書きとは

『ゼロ秒思考』シリーズなどでご紹介している、頭をすばやく整理するためのシンプルなトレーニング方法です。

A4の紙に1件1ページ、4~6行、各20~30字を書くというシンプルな作業です。ゆっくり時間をかけるのではなく、1ページを1分程度でさっと書きます。ページ数は、朝起きてから寝るまでの間、1日に10ページです。
難しいことはありません。誰にでもできる、とってもシンプルなトレーニングです。

このトレーニングを3週間続けることで、

  • 基礎的な思考力が向上する。 
  • 心のコントロールができるようになる。 
  • ストレスや不安が軽減される。 
  • 前向きに明るく生きることができるようになる。 

といった効果を実感することができます。現在に至るまで二十数年にわたって改良を続け、クライアント先で実践してもらうことで、すでに数千人を超える方がワークショップに参加され効果を実感しているトレーニング方法です。

イベント概要

日 時: 2016年9月24日(土)※終了しました
    10:30~ワークショップ(開場10:00)
    12:30〜お茶とお菓子で懇親会(終了13時30分、自由解散)
会 場:【東京】東京医科歯科大学 湯島キャンパス1号館7階 第3講義室
    最寄り駅:JRお茶の水、東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水、千代田線新御茶ノ水
    http://www.tmd.ac.jp/outline/campus-map/index.html
料 金: 2,000円 ※資料代込・お茶とお菓子付き
定 員: 100名
 
参加条件: 女性限定 ※託児が必要な方はご相談ください(mail: chabujoshi@gmail.com)
主 催: ちゃぶ台返し女子アクション

▼お申し込みはこちらから!
http://peatix.com/event/191859

当日のセミナーの様子

講義の内容や、当日のセミナーの様子はこちらのイベントレポートをごらんください。