Blog
ブログ記事

ゼロ秒思考による問題解決力、リーダーシップ、企画・開発力、業務改革向上セミナー

ゼロ秒思考による問題解決力、リーダーシップ、企画・開発力、業務改革向上セミナー

 ブレークスルーパートナーズでは「ゼロ秒思考」による問題解決力、リーダーシップ、企画・開発力、業務改革向上セミナーも実施しております。6月11日には国内メーカーの部課長280名の方を対象に社員向け講演会を、6月16日には企業内の新規事業開発担当の方々を対象とした「新規事業開発担当幹部交流会議」を実施いたしました。

 大企業が現在直面している課題、経営改革が急務であることについてご説明した後、参加者の皆様に「メモ書き」を実際に体験していただいております。問題解決力を高め、短期間に解決策を立案するスピードを養うトレーニングです。

参加者の方からのご感想

  • 幅広いテーマで考え方、変化していく必要性の認識など非常に刺激を受けました。赤羽様の経験から生み出された手法ということで、まずは従って実践しようと思います。まずはメモ書きを習慣として継続、行動に移します。積み重ねの結果何か変わっていくと思いますので、その習慣をつけるところが大事かと考えます。

    講演は非常にわかりやすかったです。ご講演前にゼロ秒思考の著書を拝読していたこともあり、当日の内容もとても理解しやすかったです。

  • 新規事業開発担当幹部交流会議に参加いたしました。執筆されました「ゼロ秒思考」は、昨年の春に購入し、内容に従い取り組みを行いました。本にある通りで、特に頭の中が整理され、優先順位付け、素早い行動が取れるようになりました。加えて仕事にメリハリが付いたお陰で、友人との酒の機会が増えたように記憶しています。チンタラ考えることを止め、加速して事に対応しようとすると、必然的に心拍数が上がり頭が活性化するようです。現在は取り組みを止めておりましたが、お話を聞き、改めて再開するつもりでいます。
  • 長年海外企業を内面から見てこられ、多くの大企業のトップとの接点をお持ちの赤羽様からの日本国力衰退に対する危機意識欠如、日本企業における改革意識欠如に対するメッセージから、本当に深刻な状況にあることを改めて思い知らされました。

    海外のスピード感、思考がまるで異なる競合メーカと戦うために、仕組みも必要かもしれませんが、現場サイドから思考、姿勢を変えて、取り組まないといけないと思いました。

    まずは自分自身の改革のため、情報量アップとスピードアップをめざし昨日ご教授いただいたツール活用、メモ書きを始めました。本日からはホワイトボード活用を始め、周囲にも広めていこうと思います。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆『ゼロ秒思考』赤羽雄二のオンラインサロンを始めました。
ご入会はこちら
https://community.camp-fire.jp/projects/view/318299
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二のLINE公式アカウントを始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com