Blog
ブログ記事

「40歳からのネクストチャレンジ!セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座」第1期を終えて

「40歳からのネクストチャレンジ!セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座」第1期を終えて

2014年7月10日、「40歳からのネクストチャレンジ!セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座」の全4回が終了しました。

大企業の中堅幹部を中心に111名(39歳~65歳、平均年齢47歳。女性15%)が参加され、大変熱心に取り組まれました。受講者間の活発なやり取りもあって、当初の予想を遙かに上回る盛り上がりとなりました。受講者にとってだけではなく、日本を元気にするという点でも、大変意義のある講座となったと思います。

「40歳からのネクストチャレンジ!」プログラムの内容

「40歳からのネクストチャレンジ!」プログラムにおいては、4回の実践的なセッションを通じて、

  • 問題把握・解決力の向上
  • 部下の活かし方/育て方
  • リーダーシップの発揮のしかた
  • コミュニケーション力の向上
  • 仕事のスピードアップ
  • 情報力の大幅強化
  • 現職でのこれまで以上の活躍のしかた
  • 起業する際の流れの理解

などを身につけていただくことをねらいとしました。ただの講義ではなく、それぞれのトピックに関して非常に詳細かつ具体的なテキストをご説明し、40~50回の質問にお答えし、毎回5、6ページのメモも書いていただくことで、体で覚えていただくだけではなく、その後の継続的スキルアップの方法もお伝えした。

4回のセッションは、毎回19:00-20:30に講義とディスカッション、20:30-21:30に全員参加での懇親会というプログラムになっています。

受講者の皆様には、

  • 知識や理論だけでなく、実際の行動する際に具体的にどのようにすればいいのかが分かった。
  • 感情のコントロールができるようになり、職場の人間関係が上手くいくようになった。
  • ネガティブ思考に慣れてしまっていたが、ポジティブに挑戦する精神を身につけることができた。
  • 事業計画をどのように作ればよいかが具体的に理解でき、今後の独立に向けての指針となった。
  • 今ある事業や自分のいる部署の問題点が浮き彫りになり、その解決策を自分の力で探ることができるようになった。

などのフィードバックをいただきました。

メモ書きの実践による成長、そして質疑応答による疑問解消

第1回のセッションでは、『ゼロ秒思考』でご説明しているメモ書きの詳しい説明をさせていただきました。A4用紙を横置きにして、左上にタイトル、右上に日付を書き、本文は4~6行で各20~30字、それを1分で書き終える、というやり方です。毎日、朝起きてから夜寝るまでの間に10ページ書くことで、気分が大変すっきりし、もやもやが消え、頭の回転と切れが明らかによくなることを多くの方が実感されています。

メモ書きについては、次のような感想をいただいています。

・メモ書きをすればするほど頭がすっきりしてきました。
・頭の中が整理され次にやることが明確になりました。
・本当に伝えたいこと、やりたいことの本質が見えてくる気がします。
・部下に勧めてやってもらったところ、自ら考え行動してくれるようになりました。

新シニア起業時代プロジェクト2014 メモ書きの様子
新シニア起業時代プロジェクト2014 メモ書きの様子

4回のセッション後の感想を見てみても、 受講者の多くがメモ書きの効果を実感し、今後もメモ書きを継続させて、さらに思考力を鍛えていきたいと言っておられるのが印象的です。

また、毎回のセッションでは、受講者からの質疑応答にも多くの時間を割きました。初めは固い方もいらっしゃったが、初回の後半からは数多くの質問をいただきました。前述のように、毎回40~50回の質疑応答をし、疑問点はすべて解消していただく、という点も日本では異色で、一方通行の授業ではないユニークなものだと考えています。学生から70代までを対象に年間30回以上、講演、ワークショップ等を開催していますが、参加された方は質問することにすっかり慣れるのです。

講義内容によらず、講義終了後も永続的なサポート

また、講義内容とは別に、相談していただくことも多いです。個人的なことや仕事上の具体的な悩みなど、 個々の状況に応じ、できる範囲で具体的にアドバイスさせていただいています。メールには常に即答で、状況に応じて個別にお会いしてお話させていただく場合もあります。

大企業で活躍されているような方々でも、実際は多くの悩みを抱えておられます。簡単に相談できないこともよくあります。それに対して、「40歳からのネクストチャレンジ!」にご参加いただき、期間中も、プログラム終了後も何でも相談していただける、ということもプログラムの大きな特長です。

活発な受講者間の交流、そして勉強会の開催

40歳からのネクストチャレンジ!」は、講義とその中での多数の質疑応答だけでは終わりません。受講者同士の活発な交流が、このプログラムのさらに大きな価値になっています。

第一に、4回のセッションでは、19:00-20:30の講義後、20:30-21:30に開催する同一会場での全員参加の懇親会では、「起業」「社内経営改革」「B to B ビジネス」「イノベーション・新事業創出」の4つのテーマ別にテーブルを設け、共通の目的を持った受講者同士で意見交換しやすいように設定しています。

第二に、「40歳からのネクストチャレンジ!」Facebookグループを設定し、事務局も含めて112名が参加して、様々な勉強会の企画や情報共有を行っています。

新シニア起業時代プロジェクト2014 Facebookグループ
新シニア起業時代プロジェクト2014 Facebookグループ

第三に、「40歳からのネクストチャレンジ!」の受講者は、第一期終了後も「デジタルヘルス・ライフ」、「人材・教育」、「グローバル・アジア」、「食料・農業」、「先端技術・新メディア・広告等」の5グループに分かれ、それぞれ20名前後が参加して自主的な勉強会を開いています。

受講者の皆さんはしっかりとした意思を持ってこのプログラムに参加されています。今の職場でさらに成長し会社に大きく貢献したいと考えられる方、起業に関心を持ち始めた方、次のキャリアに向けて準備している方、実際に起業して独立したもののさらなる成長を目指しておられる方、そういう方ばかりなので、お互い参考になることが多く、自然に受講者間のやり取りが活発になり、刺激が大きいです。

1000人で助け合い、1000人で創り出す~「40歳からのネクストチャレンジ」を志す全ての人へ

私自身、始めた当初はここまで盛り上がるとは思いもしませんでした。このような活発に活動するコミュニティが存在し、その中で講座終了後も圧倒的な成長をし続ける環境のある講座はなかなかないでしょう。このように人生でのネクストチャレンジを目指す意識の高い仲間と交流し、刺激し合える40歳以上のためのコミュニティはあまり聞いたことがありません。

第一期が大好評であったため、急遽第二期の開催を決定しました。第三期、第四期と続けることにより、1000人規模のコミュニティに成長する可能性があります。そして、1000人規模となれば、コミュニティ内での交流がさらに活性化し、相乗効果が期待できます。結果として、様々な活動や事業がこのコミュニティから生み出されると確信しています。

今から人生のネクストチャレンジをする予定/したいという方、会社内での新たな活躍や起業に少しでも興味があるという方は、ぜひとも第7期講座に参加してください。みなさまの熱意あるご参加、心よりお待ちしております。

⇒ 2019年3・4月開催!第7期の申し込みはこちらから