Blog
ブログ記事

『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング 新書版』

『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング 新書版』

1/31(木)に19冊目の著書『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング 新書版』が出版されました。2015年に刊行され、13万部のロングセラーとなった『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』の新書版です。

日本語では「論理的」といいますが、みなさんはこの言葉に対して、どういうイメージをお持ちでしょうか。「論理的」という言葉は、日本では残念ながら微妙な使われ方をしていると考えています。

「君の説明は論理的じゃないからよくわからないよ」
「もっと論理的に説明してくれないかな」
このように、上司あるいは上の立場の人が、部下や相手をなじるときによく使う言葉になってしまっています。

一方、英語の「ロジカルシンキング」は違います。本来の使われ方です。本書のマンガでも描かれていますが、論理的思考(ロジカルシンキング)とは、「『なるほど』と相手にいってもらうこと」です。

マッキンゼーを世界一の頭脳集団にしたロジカルシンキング。それを本書を通じて、読者の方に、理解し、身につけていただければ幸いです。難しいことではありません。誰でも身につけることができ、しかも身につけると、 仕事でもプライベートでも、いいことばかり起きるのです。

本書では、紙1枚、わずか1分でできる「A4メモ書き」から、「2×2マトリックス」「ロジックツリー」といったフレームワークの実践的使い方まで、読んですぐにビジネスに使える思考整理術の数々を、マンガでわかりやすくご紹介しています。

豊富な優れたアイディアが必要な企画職や、プレゼン力で人を説得する必要がある営業職をはじめ、全ビジネスパーソン必読の一冊!ぜひ、手にとってみてください。

≫ 『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』公式Facebookグループ

目次

はじめに なぜ、あなたの企画・アイデアは採用されないのか?
プロローグ マッキンゼーを世界一にした「ロジカル・シンキング」とは?
第1章 「A4メモ書き」で論理的思考は誰でも身につけられる!
第2章 フレームワークで脳内を片づける!
第3章 ロジカル・シンキングで思考を加速する
第4章 「ゼロ秒思考」で問題解決する!