Blog
ブログ記事

部下が動いてくれないのは指示のせい? 今すぐ実践できる部下への正しい指示の出し方

部下が動いてくれないのは指示のせい? 今すぐ実践できる部下への正しい指示の出し方

「指示を出したのに、部下が思うように動いてくれない」「どれだけ説明しても、理解してくれない」という悩みを抱える上司の方々が多くいらっしゃいます。中には、自分の指示の出し方や説明の仕方に問題があるとは考えずに、部下側に問題があると勘違いをする人も少なくありません。

しかし実際には、部下が指示の通りに動いてくれない場合、上司が何を求めているのか正しく伝わっていない、というケースがほとんどです。つまり、説明をする方にも原因があるのです。

それでは、どのような指示の出し方をすれば、部下がきちんと理解をしてくれて、積極的に行動するようになるのでしょうか。

こちらでは、ブレークスルーブログの過去のエントリーより、部下とのコミュニケーションにお悩みの上司に向けた、部下マネジメントのヒントとなるような4つの記事をご紹介します。指示の出し方をはじめとする、部下のコーチングや部下マネジメントに興味がある方は、ぜひ読んでみてください。

部下が思うように動いてくれない理由はこれだった

部下が思うように動いてくれないときに、考えられる部下の立場や状況を説明したうえで、すぐに実践できる具体的な解決策をご紹介します。ただ業務を進めるだけでなく、その過程で、部下との信頼関係を築いていくことがポイントになります。

→記事を読む

チームから最大の成果を引き出す

成功体験の積み重ねによって、自信をつけることで、部下は育っていくものです。部下の成長が、チームに好循環を生み出し、上司の成長にもつながっていきます。そのためのヒントをわかりやすく解説しています。

→記事を読む

部下をきめ細かく育成する

部下との付き合い方に悩むとき、まずはご自分が部下だった頃のことを思い出してください。この記事では、部下の立場や気持ちに歩み寄り、よりよいコミュニケーションを築くためのヒントをご紹介します。

→記事を読む

「できる部下」を最速で育てる!8つの効果的なコーチング

上司が部下に何をすれば良いのか具体的な指示を出すアウトプットイメージ作成アプローチや、部下の自信をつけるためのアクティブリスニング、部下のやる気を引き出すポジティブフィードバックなど、8つの効果的なコーチング方法をご紹介します。

→記事を読む

部下マネジメント・コーチングに関する書籍

世界基準の上司

最少の時間で最大の成果を上げる 最速のリーダー

マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論