Blog
ブログ記事

ゼロ秒思考メモを徹底的に鍛えるにはワークショップがおすすめの理由。

ゼロ秒思考メモを徹底的に鍛えるにはワークショップがおすすめの理由。

「頭の中がごちゃごちゃしている」「なんだかもやもやする」
そんな悩みを抱える現代のビジネスパーソンたちに向けて、マッキンゼーで活躍した14年間の中で赤羽雄二が編みだした独自のメソッドで、だれでも頭がよくなり、心を鍛えられる思考のトレーニングをご紹介しているベストセラー『ゼロ秒思考』シリーズ。

それは、頭の中のもやもやを、A4のメモに1分程度でさっと書きだすというシンプルな作業によって、思考と感情を言語化することで、心のわだかまりが整理され、頭がすっきりとすることで、思考力が鍛えられていくというもの。

だれでもすぐに、お金をかけずに実践できる簡単で手軽な方法でありながら、
・基礎的な思考力が向上する
・心のコントロールができるようになる
・ストレスや不安が軽減される
・前向きに明るく生きることができるようになる
といった効果を実感することができます。

そして、ブレークスルーパートナーズでは、この「A4メモ書き」を通して、思考力を高め、仕事のスピードをあげることで、飛躍的に成長することを目的に、具体的なノウハウを伝授する実践の場として、年間50回を越えるセミナーや講演会を開催しています。

セミナーや講演会では、赤羽雄二の生きた言葉で書籍の説明を受けることができる、リアルな場で赤羽と交流ができるという魅力のほか、ワークショップでは参加者同士の意見交換やロールプレイの場を設けているので、異業種の参加者との交流も大変に刺激的です。また、大勢の人と一緒にメモ書きをする臨場感や緊張感を味わっていただけるのも、セミナーならではの醍醐味です。

過去のセミナーにご参加いただいた方々から寄せられた感想の一部を、こちらでもご紹介いたします。

人と一緒にワークをする・意見交換することを大変有意義に感じるセミナーでした。1分ではなかなか自分の頭の中にあるものを書き出すことが難しかったものの、人と話すことで自分の中の考えが引き出され、かつ整理される体験に驚き、人と意見交換する有益性を強く感じました。近くにそういった仲間をつくるのも難しいので、まずはこういったセミナーに積極的に参加して人と意見交換していこうと思います。

100人を超える規模で、全員がフル回転で頭を使うセミナーは初めてで、内容はもちろんのこと形式も大変勉強させていただきました。考えているつもりだけど表現ができない私にとって、メモ書きは「こんな方法があったのか」と目から鱗が落ちる思いでした。

あっという間の2時間で、ただただ圧倒されました。赤羽さんのお話は明快かつシャープで非常にわかりやすかったです。今後10年の情勢はもちろん、A4メモでの演習は非常に楽しく、わずか1回のトレーニングでしたが、思考が整理されたことに驚きました。これから毎日、思考のトレーニングをしていきたいと強く感じました。

1番驚いたのは、1人でメモ書きに取り組んでいた時よりずっと多くの文字が書けたことでした。きっちり1分と区切り、集中してメモ書きすることで、目の前のメモ書きにのみ集中する、マインドフルネスな状態を体験できたと思います。また、他業種の方々とお話できたことが本当に刺激となりました。同業者からは絶対出てこない、根幹を突くような質問をされることが本当に面白かったです。

セミナーでは、自分の視野では気がつかないポイントを参加者の方々に導いていただき、懇親会では魅力的な参加者と知り合うことができ、まさに好循環でした。メモ書きも一人のときとは違い、心地よいプレッシャーの中、スラスラと本音を書けました。

セミナーでは、多くの人と一緒にメモ書きをしたり、感想を言い合えたことが大変刺激になりました。一方通行の講義だけではなくて、参加者自身が考えたり意見を言う時間のバランスがとれていて2時間があっというまでした。素晴らしいセミナーに参加できて良かったです。

これまでにメモ書きを実践してみて、ゼロ秒思考に近づくために一層極めたいとお考えの方や、なかなか1人ではメモ書きが続けられないという方はぜひ一度、セミナーや講演会に足を運んでみてください。書籍を読むだけでは得られない、臨場感や達成感、深い理解を味わうことができるはずです。

→ 今後のイベント情報はこちら