Blog
ブログ記事

『成長思考 心の壁を打ち破る7つのアクション』

『成長思考 心の壁を打ち破る7つのアクション』

成長思考 心の壁を打ち破る7つのアクション

人は誰でも大いに「成長」することができます。
成長することは、人にとってごく自然なことで、決して特別なことではないからです。

本書では、これまで『ゼロ秒思考』シリーズなどで紹介してきたA4メモ書きトレーニングの応用「アイデアメモ」を使って、誰でも驚くほど成長できる、成長するための方法論を解説しています。

≫ 『成長思考』公式Facebookグループ

概要

これまで、「成長できるといいな」という思いが漠然とあったとしても、成長することを強く意識して取り組み続け、素晴らしい結果を出された方は限られていると思います。また、そのような意識や取り組みを続けることで、確実に成長できるということも、あまり考えられていなかったと思います。それは、成長が「結果として、できた」ものであり、「準備し、仕掛る」ものとして見ることができていないからです。

成長するためには、誰でもできる方法論とステップがあります。適切な目標設定をし、自信を持つためのあらゆる工夫をし、意識して小さな成功体験を積み上げ、ポジティブな人と付き合い、コンディショニングをし、仲間を作って一緒にやっていくと確実に変わります。どんな人でも成長し続けることができるようになります。

本書でご紹介している成長のためのアクションとノウハウは、「つらくない努力、楽しくなる努力をする」「決めつけずにいろいろ違うやり方でやってみる」「種まきをしておく」など、誰でもすぐに実践できるものばかりです。

思うように成長できていないように不安を感じる方、目標までの道のりが遠く感じる方、まずは、読んでみてください。

書籍の目次

第1章 成長を妨げる心理的ブロック
第2章 成長できたのはどんなときか
第3章 成長できなかったのはどんなときか
第4章 成長するための出発点
第5章 成長するための7つのアクション

読者の方からの感想

読者の方からのご感想をご紹介いたします。

  • 最近仕事が上手くまわらず落ち込んでおり、自分の仕事をどうやったら効率良くこなせるのか考えていたところ、本書にたどり着きました。自分も自信を持って仕事に取り組んでいこうと勇気がわいてきました。ありがとうございます。本書を参考にして、まず小さな目標を打ち立てて、達成感を得ること、また、目標を立てるための思考力を身につけていこうと思っています。
  • 赤羽さんの『成長思考』を読ませていただき、「人は誰でも成長できる」「成長できるって素晴らしい」「成長し続けることは実はそんなに難しいことではない」というお考えに大変感銘を受けました。また、「何歳からでも成長し続けることができる」ということも書かれていましたが、50を過ぎ、ここ数年自分の成長がぴたりと止まってしまったように感じ、もがいていた私には大いに勇気づけられるお言葉でした。
  • 僕は現在、大学生をしながら、副業支援やインターンなどを行っています。果たして自分は、未来に向かってしっかりと一歩一歩進んでいるのか不安がありましたが、今回この本と出会って少し気持ちが楽になりました。素晴らしい本を書いていただき、本当にありがとうございました。
  • 簡明ながら細かい配慮のある素晴らしい内容でした。ご自分の失敗や弱点まで披瀝されているのに驚き、またそこに誠実さと信頼感を感じました。自分の成長、そして家族や職場の同僚達の成長を実現したいと思います。そのためにもご著書の内容を再読し実行しようと思います。
  • 『成長思考』を読了しました。わたしは、この春会社に入社し半年がすぎましたが、まわりと徐々に差を感じ、成長できていない自分が不安でした。また、会社で決めている目標をなかなか達成できておりませんでした。しかし、赤羽さんの本を読み、思いきってハードルを下げるという、これまでの自分にない考えがすごく新鮮でした。1つ1つ確実に成長に繋げるように行動と決断をしていこうと思いました。とても楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。
  • 私の父は、職場でのモラハラに長年苦しめられていました。家族を守るために必死で我慢し、働いてきてくれました。私の夢は、私たち家族のために命をかけて働いてきてくれた父に、働いてよかったと思ってもらえるような会社で仕事を作り、父を支えていくことです。そのために、年内には会社を辞め独立する予定です。強い想いはあるものの、初めての経験で、気持ちが不安定になることがよくあります。そんな中、『成長思考』を拝読し、心の中が文字にされているという印象を受けました。「うん。そうだな」と自分の心、頭の中を整理されていく感じでものすごくスッキリとできました。そして、「できる!私ならできるかも!」と思うことができました。まだまだ1回しか読んでいませんが、何度も何度も読んで自分のものにしていきます。素敵な本。私を助けて下さった本。書いてくださり本当にありがとうございました。
  • 成長思考という本を購読させていただき、赤羽さんの本に感銘を受けました。特にポジティブに考える方法など、自分が、いかにネガティブに過ごしていたか実感できました。
  • これまで5冊ほど拝読いたしましたが、どれもすばらしく、「A4メモ」という共通点はあるものの、不要なかぶりのない内容で、赤羽様の考えていらっしゃることの幅の広さ・深さに感動しております。「人はだれでも頭がいい」という前提だったり、合わない上司の対応(=つぶされないうちに逃げよう、という発想)だったりから、赤羽さんの考えにはビジネスうんぬん以前に、人としての優しさを感じます。「A4メモ」は本当に実用的で、私は企画系の仕事をしていてアイデアが出るか否かが重要なのですが、「A4メモ」を始めてからは「アイデアが出なかったらどうしよう」と思うことがなくなり、「A4メモを行えば絶対にアイデアは出る」という姿勢で仕事に臨むことができるようになりました。赤羽様の本のおかげで、働き方や生活が大きく改善されていると実感しております。素敵な本をありがとうございます。
  • 「成長思考」拝見させて頂き、大変実用的で為になりましたのでお礼を申し上げたくメールをしました。実は「ゼロ秒思考」も読ませて頂いており、A4の紙を使用した思考整理術は今も継続し使っております。重ねてありがとうございます!先生の本に出会い成長、目標の達成とはどのように実現するか、を改めて考えさせて頂き、更に邁進しようと強く思いました。本当にありがとうございました。

書籍に関するブログ記事・メディア記事

『成長思考』を紹介してくださっているブログ記事、メディア記事をご紹介します。

海外版『成長思考』も好評発売中

台湾版のご購入はこちら

中国版のご購入はこちら

読者の方からの感想(海外編・台湾版)

『成長思考』の台湾版を読んだエンジニアの方から感想をいただきましたので、ご紹介いたします。抄訳になりますが、お読みください。
* * *
赤羽さんの本を読み終わると、いつもやる気が湧いてきて、新しいアイディアが浮かびます。私は大学で機械工学を学び、今はIT企業でスマートフォンのプロダクトデザインに携わっていますが、私自身でも、赤羽さんの本に書かれていたような、仕事の困難を感じることが多々あります(自信の喪失、仕事のプレッシャー、職場の良くない習慣、気性の荒い上司、改善しにくい環境、仕事に対するネガティブ思考など)。そのため、目標を定めて逆境を乗り越えるためのアイディアを知ることができてよかったです。

とくに心に響いたのが、赤羽さんが浪人して大学に入られたこと、マッキンゼーで外国人の同僚と働くことに初めは自信がなかったこと、今でも体重を減らすことに苦労されていること、なども書かれていたことです。とても勇気づけられましたし、私も仕事やプライベートで欠点がたくさんありますが、いつの日か、赤羽さんのように周りに影響を与えられる人間になりたいと思いました。素晴らしい知見をシェアしてくださって、ありがとうございました。

I always feel motivated and get new ideas after reading your books. I’m also studying mechanical engineering for bachelor and master, and now I’m working as a product design engineer for smart phone in Taiwan. During my works, I’m also facing difficulties like you mentioned in the book. (Ex. Loss of confidence, working pressure, bad culture in works, leader with bad temper and personality, feel stuck and hard to improve in works, feel negative and hopeless in works…).It’s great to see ideas for setting target and how to go through the dilemmas.

Want to highlight the parts that give me great motivation in the book, which might be weird. Know that Mr. Akaba spent one more year for entering collage, also felt unconfident co-working with foreign colleagues in McKinsey, and still trouble for losing weight… above affairs give me courage and think that maybe one day I can also be an impactful person like you, even I have many defects in life and works! Thank you again for sharing those good ideas. (原文)

書籍に関するブログ記事(海外編)

『成長思考』の海外版をご紹介いただいたブログをご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二の公式LINE@を始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)
info@b-t-partners.com