Blog
ブログ記事

【セミナーレポート】「現職でこれまで以上に活躍するための視点を持ち、問題把握・解決力と情報力を徹底的に鍛えるには?」40歳からのネクストチャレンジ!(第7期/第1回)

【セミナーレポート】「現職でこれまで以上に活躍するための視点を持ち、問題把握・解決力と情報力を徹底的に鍛えるには?」40歳からのネクストチャレンジ!(第7期/第1回)

3/15(金)に、日経新聞主催の全4回連続セミナー「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期の第1回が開催されました。

こちらの講座は、豊富なノウハウや経験を持ちながら、力を十分に発揮できないでいる、主に30~50代のビジネスパーソンのみなさまを対象とした講座で、日本と日本企業の現状の課題についてお話しをした後、『ゼロ秒思考』などでもご紹介している「メモ書き」を中心にした実践的なワークショップ行います。全4回の講座を通じて、現職で大きく飛躍したい、あるいは将来的に起業を視野に入れているみなさまに、考える力、問題把握・解決力をつけていただくことが主な目的です。

「日本と日本企業の危機をどう見るか?現職でこれまで以上に活躍するための視点を持ち、問題把握・解決力と情報力を徹底的に鍛えるには?」をテーマにした第1回は、95名の方にご参加いただき、ワークやロールプレイングも大変に盛り上がって開催されました。ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

当日の感想メッセージが続々と届いておりますので、こちらでも紹介いたします。

第1回のプログラム概要

  • 日本と日本企業の危機
  • あらゆる産業に破壊的な影響をもたらすブロックチェーン
  • 今後10年、何が起きるのか
  • 今後生き残る企業とは
  • 現職でこれまで以上に活躍するには
  • 問題把握・解決力と情報力を徹底的に鍛える

第1回の参加者の声

  • 過去12年携わってきた営業職から未経験の部署に移り、1年経った今のタイミングで管理職へ登用されることが決まり、部下も抱える環境へと変化しました。経験の浅い実務に関する知識を習得をしつつも、チームマネジメント、部下の育成、部門間調整などと右往左往してる状況で、今日のセミナーの告知を見つけ参加を決意しました。今日の内容から、日本の置かれている状況を理解することができ、また急速な変化への対応が迫られていること改めて認識してすることができました。加えてA4メモ書きでは、きちんと言語化することができない、語れないということに気づきました。インプット量の問題なのか、はたまた言語化する訓練が足りないのか現状ではわかりませんが、このセミナーをきっかけに突破口を見つけたいと考えています。
  • 日本の企業の競争力が低下しているということは、新聞等メディアでよく聞く話でしたが、単純に時価総額を比べるだけで、明確な差が出ていることを改めて知りました。日本企業の凋落ぶりを痛感するとともに、このような情報すらしっかり押させていない自分のアンテナの低さを実感しました。一方で、私も昨年からブロックチェーンについては自分で勉強していたので、すごい技術であり世の中を変えるのではと感じてましたが、赤羽さんが30年に一度の大変革ととらえ実際に行動していることに感動を覚えました。私自身自分事として、より勉強をしていき活用方法を検討します。
  • 講義のスピード感もさることながら、自分自身があまりにも世情や世界の流れに無頓着に生きてきたか、ということを思い知りました。ブロックチェーンやIoTなど、言葉は知っていても、自分の仕事や生活に少し縁遠く、「知らなくても生きていける」くらいにしか考えていませんでした。ですが今日の講義を聞いて、このままじゃいけない!と痛感しています。今ここで勉強しないと、超スピードで変わっていく世界についていけなくなる。そのためにも今日から少しずつでも世情を知り、自分事としてとらえて考える、その習慣をつけたいと思いました。
  • 本日は非常に貴重なセミナーを開いていただきありがとうございました。ブロックチェーンなどは全く知識がない分野でしたが、インターネットを使って全世界横断的にビジネスをするための土台だと知って、また少し世界が開けました。仲間を作ることも大きな価値だとおっしゃっていましたが、本当にその通りです。会社内の狭い人間関係だけでなく、様々な業種業界の方との会話を通じて、純粋にエネルギーをもらいました。
  • 世の中のスピードがものすごく早いということは、頭では理解していましたが、実感として認識できずにいました。今日お話を聞いて、自分の認識は全然甘く、これからやってくる世界は、今の延長で考えてしまうと、生き残れないということを実感できました。長野より参加させていただきましたが、田舎では東京よりもゆっくりと時間が流れているため、今日のセミナーに参加させて頂いたことにより、日本と世界との差もわかり、本当に良かったと思います。
  • ブロックチェーンについて、恥ずかしながらあまり良く知りませんでしたが、今後のキーワードとして非常に重要なものだと実感致しました。具体的に、仕事の中でどのように活用されているのか、また、日本の企業がこの分野でいかに遅れているのか、そしてそれが、日本の将来にどれほどの大きな影響を与えるかということが、良く分かりました。A4メモ書きについては、今自分が抱えている問題点を整理するのに非常に有効であると思いました。さっそく今日から始めてみたいと思います。
  • とてもいい刺激をいただきました!レポートを見てある程度の知識としては頭にありましたが、思った以上にインパクトがある話で引き込まれました。やはり百聞は一見に如かずですね。赤羽さんの熱量とバイタリティがよく伝わってきました。メモ書き、フレームワークを使いこなしたいと強く思いました。向上心旺盛でありながらも、人の良さそうな参加者の方が多く安心しました。
  • 自身のマイナス面ばかり見えて呆れてしまいましたが、”何かを知るのは楽しい”という感覚を、少し思い出しました。新しい出会いはとても刺激になりそうです。はじめは参加された皆さんの顔触れや、講義の内容・質問を聞いていてやはり場違いだったかも…と気後れしていましたがロールプレイングが始まった辺りから、そのようなことも忘れて夢中でついていこうとしている自分に気づきました。周囲と比べれば遅すぎる歩みでも、何も始めないよりは良いと信じて諦めずに取り組みます。講義もロールプレイングも懇親会も、素直に楽しめました。
  • 90歳まで生きることを前提とした場合、60〜90歳までの30年を生き抜くために定年までの約20年が重要であることがわかりました。60歳以降でも自分が仕事を続けられるように今のうちから仕込んでおく必要があるということですが、何をすればよいのかがわからないので、このセミナーを通じて探していきたいです。確実に現職は体力が持たないこと、定年以降続けていける自信もないし、おそらくニーズもないだろうと思っています。技術者であり続けるべきかどうかを考える大きなきっかけを得ました。
  • 本日は素晴らしいセミナーをありがとうございました。転職活動で迷い、悶々とする中で、大変刺激を受けました。さっそく自分が一体何を悩んでいるか、思い付くまま書き出しました。書き出してみると結構くだらない悩みも多く、もっと客観的に見た方がよいと気づきました。まずは赤羽さんのアドバイスを取り入れて、記事を読み続けることとメモ書きを始めます。
  • 思考の癖を変えて課題解決できるようになりたい、まだ成長出来るんだという確信を得たいと思い、今回参加しました。赤羽さんのセミナーは初めてで、説明のスピードには若干圧倒されましたが、あっという間の2時間半でした。次回以降もとても楽しみにしています。
  • 過去に何度か赤羽さんのセミナーを受けたおかげで今があります。A4メモ書きを行っており、もやもやしたとき、難しい問題を解くとき、必ず書きます。課題だらけの毎日ですが、おかげで進めております。今回の講座では、「本当に挑戦しているのか」「自信をもって何ができるか話せるのか」と言われハッとしました。また「今やっていることはベストではなくたまたまである」という言葉にも冷や汗がでました。アクティブにもっと生きないと、とリマインドがかかりました。
  • 昨年末、30年以上勤めた会社を退職し、現在は無職で今後のことを考えています。本を読んだり知人に会って話をする中で、自分自身の見識や知識不足があり落胆する一方、新たなことを知れることに対してとても新鮮な毎日でした。しかし本日に限っていえば新鮮というよりも衝撃的で、自分が思っていた日本の立ち位置がかなりずれていることに危機感を感じました。この危機感と緊張感のある場で、今やるべきことの見極めと決断力のスピード向上という変化をしていきたいと思います。
  • 自分は50歳を過ぎ、もうすぐ役職定年を迎えます。ここまではある程度やりがいのある仕事をさせていただいてきたのですが、同じ役割はできなくなり、どうしてもネクストチャレンジをしないといけなくなったのがきっかけで、今回参加しました。こんなに説明が速いセミナーは初めてでした。これが第一の感想です。ブロックチェーンに関しては、その可能性を強く認識していますが、実際の導入スピードに関しては少し懐疑的です。ただ、ここはこれからもっと勉強していかなければいけないという認識を強くしました。
  • 赤羽さんも最初におっしゃっていた通り、あまりのスピードの速さについていけませんでした。一番印象に残ったのは、ゼロ秒思考の実践トレーニングで、半分程度しか書けないなか、周りを見渡すとしっかり埋めている方が多く、焦りを感じました。ロールプレイでは同じような悩みを持つ方が多いことに親近感を持ちながらも、自分に不足している部分を痛感する1回目のセミナーでした。現在46歳なので、50代を充実して迎え、70代まで働ける武器を身に着けるためにも、今年から人生のセカンドステージという気持ちで、自分の成長の傾きを一気に変えたいです。
  • 講義、懇親会含めてあっという間に過ぎ、とても充実した3時間でした。自分の将来にこの1年とてももやもやしていたのが少し晴れた気がします。「誰でも、いくらでも成長できる。なりたい自分に近づける!」とありましたが、結局やるしかないのだなと思いました。遅くてもやるしかない。もう一度頑張ってみようかという気持ちが芽生えたことが良かっです。
  • 本日は示唆に富むお話、ありがとうごさいました。1分のメモ書きが全然できませんでしたが、このメモ書きを習慣化すれば、瞬時に集中力を高めるスキルを身につけられるのではないかと感じました。また、最後のロールプレイングではそれぞれの立場で役割が異なり、同じ事柄に対しても視点の違いがあることを再認識しました。
  • 初めは長いと感じていましたが、あっという間の時間でした。4回のセミナーを通して、思い立ったら躊躇せず、すぐ動けるような行動力を身につけたいです。また、コミュニケーションを取るのが苦手で、何かやろうと思っても自身で勝手に理由をつけて行動をしないことが多かったので、今回のセミナー参加を機に、思うだけでなく積極的に行動したいと考えております。

「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期各回のレポート

「40歳からのネクストチャレンジ!」関連ページ

◆イベント詳細ページ
《大人気講座が復活!》日経セミナー「40歳からのネクストチャレンジ! セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座」

◆イベントの内容を全6回のブログでご紹介しています!
第1回「2019年春、復活!大人気講座「40歳からのネクストチャレンジ!」とは?
第2回「過去の参加者から、嬉しいメッセージが到着
第3回「多様な卒業生に聞く、受講のきっかけは?
第4回「セカンドキャリアを考えるすべての人に。全4回連続ワークショップで学べること
第5回「800人近くになる卒業生ネットワークが魅力のひとつ。講座終了後の交流会も
第6回「いよいよ来月、開講迫る!「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二の公式LINE@を始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー