Blog
ブログ記事

【セミナーレポート】「自分の強みと課題は?リーダーシップ、コーチング力、コミュニケーション力の強化」40歳からのネクストチャレンジ!(第7期/第2回)

【セミナーレポート】「自分の強みと課題は?リーダーシップ、コーチング力、コミュニケーション力の強化」40歳からのネクストチャレンジ!(第7期/第2回)

3/28(木)に、日経新聞主催の全4回連続セミナー「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期の第2回が開催されました。

こちらの講座は、豊富なノウハウや経験を持ちながら、力を十分に発揮できないでいる、主に30~50代のビジネスパーソンのみなさまを対象とした講座で、日本と日本企業の現状の課題についてお話しをした後、『ゼロ秒思考』などでもご紹介している「メモ書き」を中心にした実践的なワークショップ行います。全4回の講座を通じて、現職で大きく飛躍したい、あるいは将来的に起業を視野に入れているみなさまに、考える力、問題把握・解決力をつけていただくことが主な目的です。

第2回のテーマは「自分の強みと課題は?リーダーシップ、コーチング力、コミュニケーション力の強化」。リーダーシップとは何か、リーダーシップに欠かせない要素について詳細な解説をした後、部下へのコーチングや、コミュニケーション力を強化するための具体的な方法をご紹介いたしました。ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

当日の感想メッセージが続々と届いておりますので、こちらでも紹介いたします。

第2回のプログラム概要

  • リーダーシップとは何か。指示・命令と何が違うのか。上に立つとは?
  • リーダーシップを発揮する大前提としての自己肯定感、ビジョン・構想力、問題把握・解決力
  • コーチング力の強化
  • アウトプットイメージ作成アプローチ
  • コミュニケーション力の強化:アクティブリスニングとポジティブフィードバック
  • A4メモ、アイデアメモ、ロールプレイングで、リーダーシップ、コーチング力、 コミュニケーション力を強化する
  • 自分の強みと課題は?

当日のワークの風景

第2回の参加者の声

  • 自己肯定感を上げるためには、①安全基地②小さな成功体験の2つが大事ということを学びました。中でも、仲の良いメンバー同士で①をつくるというのは、自社内において今まさに課題として出てきているところでした。5期目のベンチャー企業にも関わらず、明確な役割分担がされ個の集合体のような組織になっており、私自身かなり仕事を抱え込みスタックしていました。そのため、安全基地をつくり、助け合える関係性を築き、一つのチームになっていきたいです。また、ロールプレイングはこんなにも手軽にできる、かつ効果的なのかというのも発見でした。その効果は本からの知識としては知っていましたが、体験としてはほとんどありませんでした。そのため、実際に何度もやってみて、その手軽さと効果の高さに驚きました。百聞は一見に如かずですね。ぜひ社内研修にも取り入れていきたいです。
  • 所属部門でリーダーという肩書を与えられているわけではないので、これまでリーダーシップについて特別意識したことはありませんでした。しかし、担当事業を考えたときに、関係者のところを歩き回り、自ら情報を得ながら、事業責任者と話して事業の課題解決や事務局として活動しているという役割は、担当事業にとっては、リーダーシップを発揮しないといけない役割だと気付かされました。それから、人の話をよく聞かずに、わかった気になってしまうことがよくあるので、しっかり聞くということを訓練します。
  • 昨日は、魅力的な講義をありがとうございました。特に「理解しながら聴く」ことと「思い込みで聴く」ことの違いがよく理解できました。理解しながら聴くというのは、聴いた言葉全てをありのまま吸収すること、思い込みで聴くというのは、自分なりの編集(仮説構築、整理、誘導、オチをつける、)を入れて聴くということが良く分かりました。なぜこの箇所が衝撃的だったかというと、普段営業をするときに、自分なりに「整理しながら、仮説を立てながら」聴く方がかえって理解が深まり、相手のニーズをつかめるのではないかと思っていたからです。今日もこれから商談がありますので、昨日おっしゃっていただいた「全力で100%聴く」を実践していきます。
  • 自信があるように見える人は、自信がないというのは新しい発見でした。また、部下に殻を破りたい気持ちになってもらうために、アプローチを続けると相手が心を開いてくれるという話をいただき、それであれば部下にやってみようと思いました。アクティブリスニングやポジティブフィードバックはインドやベトナムでも効果があったということを知り、積極的にやろうと思いました。
  • 100%聞くことを怖いと感じており、無意識のうちに人の話を避けるようにしていましたが、「聞くだけでも良い、解決しようとせずに聞くということに注力すること、その中で解決策が見えてくる。ほとんどは善人ばかり、自分のことも分かってくれる」というアドバイスに勇気づけられました。ロールプレイングでは表情が硬い、目が笑っていないという、職場では絶対に言ってもらえない指摘があり、目から鱗でした。本当にその通りだと思いまして、一生もののアドバイスです。
  • ビジョン構想力、ポジティブフィードバックのお話は以前伺ったことがあったにも関わらず、あまり試していなかったことに気付きました。まさに1回目の柔軟性の話であり、どうせこうだろうと決めつけてしまっていた部分がありました。私がこういう人についていきたいと感じていた方々はポジティブフィードバックしている方が多いと気付いたのも助けになっています。以前は上に立つ人間はポジティブフィードバックが当たり前だと思い込んでいたのだと思います。
  • とても大切なことであるにもかかわらず、今まで上司として必要とされる能力や考え方を学ぶ機会がほとんどなく、自己流で何となくやっていたことを認識しました。今回学んだことを活用できれば、チームとしてのパフォーマンスを大きく高めることができると感じました。
  • 本日のセミナーは私にとって大変有意義で価値のある、そして重要な講義でした。リーダーとしてのマネジメントに悩む日々でしたので色々とヒントと実践的なアドバイスを貰えました。今日からどう変えるか?については、まずは部下のことをもっとより知ろうとするために一対一での会話を増やし聞く姿勢をもって接してみます。
  • リーダーシップの話、身に沁みます!人の話を聞くにしても仮説や落とし所を持って聞いてはいけないのですね。確かに話す方からすれば、それは誘導尋問にも聞こえますね。アクティブリスニング、意識します。まずは家に帰ってポジティブフィードバック1日20回意識します!
  • 本日、自分の失敗を人に見られるのが怖い、というような感情が出てきた際に、メモ書きを20分ほどしてみたところ、頭がクリアになり、行動(社内で助けを求める)ができました。これまでこの失敗を認めるといった部分については苦手意識が強く、また解決策を持ち合わせておらず、いつもグルグルしていたので、まさかこんな即座に効果が出るとは、感動しました!数字意識についてもメモ書きをしてみます。今回の成功体験から、何かひらけそうな感覚があります!
  • 私自身、「自己肯定感が低い」「自信がない」「ネガティブ思考に陥いる」という状況で困っていますが、メモ書きやロールプレイを通じて違った見方を持つことができたり、参加者の皆さんも同じように悩まれていることを知ったことで、霧が晴れつつあるように感じています。

「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期各回のレポート

  • 第7期/第1回
    【セミナーレポート】 「日本と日本企業の危機をどう見るか?現職でこれまで以上に活躍するための視点を持ち、問題把握・解決力と情報力を徹底的に鍛えるには?」
    https://b-t-partners.com/report/6430
    【グラフィックレコーディング】 「日本企業の課題と解決策を、イラストと図で分かりやすく可視化!」
    https://b-t-partners.com/report/6562
  • 第7期/第2回
    【グラフィックレコーディング】 「リーダーシップやコーチング力の高め方は?」
    https://b-t-partners.com/report/6650
  • 第7期/第3回
    【セミナーレポート】 「仕事のスピードアップ、即断即決、即実行とは?」
    https://b-t-partners.com/report/6531
    【グラフィックレコーディング】 「仕事のスピードアップを図る方法を可視化!」
    https://b-t-partners.com/report/6662
  • 第7期/第4回
    【セミナーレポート】 「起業に向けて何を準備しておくか?どういう取り組み、事業機会があるか?」
    https://b-t-partners.com/report/6617
    【グラフィックレコーディング】 「起業を成功させるために必要な準備は?」
    https://b-t-partners.com/report/6724

「40歳からのネクストチャレンジ!」関連ページ

◆イベント詳細ページ
《大人気講座が復活!》日経セミナー「40歳からのネクストチャレンジ! セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座」

◆イベントの内容を全6回のブログでご紹介しています!
第1回「2019年春、復活!大人気講座「40歳からのネクストチャレンジ!」とは?
第2回「過去の参加者から、嬉しいメッセージが到着
第3回「多様な卒業生に聞く、受講のきっかけは?
第4回「セカンドキャリアを考えるすべての人に。全4回連続ワークショップで学べること
第5回「800人近くになる卒業生ネットワークが魅力のひとつ。講座終了後の交流会も
第6回「いよいよ来月、開講迫る!「40歳からのネクストチャレンジ!」第7期

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二の公式LINE@を始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー