Blog
ブログ記事

A4メモ書きとアクティブリスニングで、人生が大きく変わった!18年前に統合失調症を発症した女性の事例

A4メモ書きとアクティブリスニングで、人生が大きく変わった!18年前に統合失調症を発症した女性の事例

18年前に統合失調症を発症し、いくつもの困難に苦しめられてきた女性が、A4メモ書きとアクティブリスニングにより、人生を大きく好転させたとメールをいただきました。大変素晴らしいエピソードなので、こちらでもご紹介いたします。

私に起きている嬉しい変化をシェアしたくて、メールを送らせていただきます。

私は、18年前に統合失調症を発症しました。過労と、ストレスと、悩みごとと、睡眠不足からです。元夫が僧侶だったので、17年間、お寺で暮らしました。病気になってから、計5回精神科に入院しました。辛かったです。そして、病気が原因で、仕事も失い、離婚も経験しました。息子たちと離れた淋しさと、将来を絶望して、オーバードラッグによる自殺未遂も経験しました。

京都に戻り、カウンセリングを受け始めて、カウンセリングの先生の勧めで、「ゼロ秒思考」の本を読ませていただきました。それから、自己流でメモ書きをしていたのですが、3月の初めに、clubhouseのシモトリさんのルームを知り、それから一日も休まずに、ルームに入らせていただいています。そして、「自己満足ではない『徹底的に聞く』技術」の本を知り、拝読しました。

メモ書きと、アクティブリスニングを実践するようになり、私はとてもいい方向へと変わることができました。

統合失調症は、考えがまとまらない病気ですが、メモ書きをすることで、頭の中を整理することが出きて、混乱することがなくなりました。いい調子を保てています。統合失調症だけではなく、精神疾患の治療に、絶対に効果があると思っています。

また、アクティブリスニングを心がけるようになって、人間関係にも変化が出ました。周りの人が、私を信頼してくださるようになり、悩みごとなどを打ち明けてくれるようになりました。

自分で変化したと思うだけではなくて、周りからも言われるようになりました。赤羽さんのおかげです。ありがとうございます。

辛かった自分の経験をシェアして、そこからどうやって、オープン就労できるまでに回復していったか、そしてメモ書きと、アクティブリスニングを取り入れるようになって、どんな好循環が生まれていったかを、本にして、出版したいと思って、頑張っています。

統合失調症の当事者や家族は、偏見や差別を怖れて、なかな自己開示できずにいます。また周囲の方も正しい理解ができずにいます。そんな現状を変えていき、当事者や家族の励みになるような本を出版したいと思っています。頑張ります。

「ゼロ秒思考」関連ブログ

「アクティブリスニング」関連ブログ

赤羽雄二から「ゼロ秒思考」を学ぶ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆『ゼロ秒思考』赤羽雄二のオンラインサロンを始めました。
ご入会はこちら
https://community.camp-fire.jp/projects/view/318299

まずはLINEで診断を受けてみたい方はこちら
https://lin.ee/20Kdy9L
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆音声プラットフォームVoicyを始めました。
フォローはこちら
https://voicy.jp/channel/2885
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆まぐまぐ!メルマガ「赤羽雄二の『成長を加速する人生相談』」を始めました。
メルマガ購読はこちら
https://www.mag2.com/m/0001694638
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆赤羽雄二のLINE公式アカウントを始めました。
アカウントの追加はこちら
https://line.me/R/ti/p/@gtr8764i
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆メールアドレス(ご感想、ご質問など、お気軽にお寄せください)