Blog
ブログ記事

【第4回】ドローンの進化によるメリット・デメリットは?ー『3年後に結果を出すための 最速成長』より

【第4回】ドローンの進化によるメリット・デメリットは?ー『3年後に結果を出すための 最速成長』より

この連載では『3年後に結果を出すための 最速成長』の内容をベースに、いま急速に発展しているテクノロジーや、時代の変化にあわせて身につけておきたい能力について、とくに重要なものをポイント立ててご紹介します。第4回のテーマは「ドローン」です。

ドローンの圧倒的進化と普及

ここ数年、ドローンの話題を聞かない日はありません。アマゾンがいつドローンで荷物配達を始めるのか、強い関心を持って見られていますし、世界中でドローンによる実証実験が始まっています。田畑や河川、海岸線、建設現場、鉱山などの状況把握、ビルや橋、大型風力発電機などの保守点検などが極めて容易になりますし、農薬散布などにももちろん使えます。

ただドローンにはまだまだ多くの課題が残されています。航続距離が短い、自律飛行が 難しい、自律飛行でないと目的地に着かない、墜落しやすい、重い荷物を運べない、などです。

今はほとんどが電動ドローンのようですが、少し距離を飛ばそうとすると、電池が画期的に軽量大容量になるまでは、エンジン駆動が必要です。自律飛行も不可欠で、現在地から指定した場所に自動で飛んでいく必要があります。

アマゾンなど、物流センターから飛ばすと飛距離が大きすぎるので、大型トラックにたくさんの荷物とドローンを積み、近隣に行ってから次々にドローンを飛ばしてラストワンマイルをカバーしようという動きもあります。データネットワークにおいては、ラストワンマイルをどうカバーするかが長らく課題でした。ここにきて、ドローンが物流のラストワンマイルを解決するかも知れないというのは、非常に興味深い話です。

墜落については、自律飛行システムの進化によって減ると思いますが、それでも誤動作や突風などによって何が起きるかわかりません。飛んでいる限り、事故の危険は当分なくならないと思います。

重い荷物を運べない点は、簡単には改善のしようがないので、当分は軽量物に特化することになりそうです。その意味では、ロボットタクシーなどとの併用が鍵になりそうで す。

ドローンについては、何かと話題になっていますが、どのくらいの重さのものを運べるようになったのか? どのくらい遠くまで運べるようになったのか? どのくらい事故が起きにくくなったのか? どういう用途が可能になったのか? などに注目しておくといいでしょう。

メリット

  1. ドローンにより、一直線で目的地に物を運べるようになる。地震などの災害で道路が遮断された際の血液、医薬品輸送には大変期待される。
  2. 軽量物であれば、道路渋滞に関わらず輸送ができるようになる。時間が読めるようになり、物流コストも下がる可能性が高い。
  3. 10年をめどに、人が乗れる自律飛行ドローンができる可能性もある。こうなると、職場まで短時間で通えることになり、ラッシュアワーなどで無用のエネルギーを奪われずに済む。飲酒運転もなくなる。

デメリット

  1. 物流の仕事によっては、ドローンに置き換わってしまう場合が多数出る。
  2. ドローン同士の衝突、飛行機・自動車・ビル・送電線などへの衝突事故の可能性が高まる。したがって事故防止の方策、ドローン向け空中ハイウェイの構築、法規制などが早急に必要。
  3. ドローンによるテロの危険が高まる。ドローン捕獲への投資がかなり必要となる。例えば、100機の超小型ドローンを満員のスタジアムや初詣などに一気に飛ばし、サリンを噴霧されたら、多数の犠牲者が出る。数百機を連動して飛ばすことは可能で、全機を捕獲するのは不可能に近い。いつテロが起きても不思議ではない。

A4メモのタイトル例

  • 自分の仕事と生活に、ドローンがどういう影響を及ぼすか?
  • ドローンは物流、バイク便などの業界にどういう影響を及ぼすか?
  • ドローンのリスクを最小限にするため、何が必要か?
  • ドローンが普及する上で、どういう保険が必要か?
  • 自律飛行ドローンで通勤できるのは、いつ頃になりそうか?

※A4メモ書きは、『ゼロ秒思考』でご紹介しているシンプルな思考整理トレーニング方法です。

3年後に結果を出すための最速成長』好評発売中!

▼本書の内容を全16回にわたってご紹介します。
第1回「AI(人工知能)の発展によるメリット・デメリットは?
第2回「ロボットの進化によるメリット・デメリットは?
第3回「自動運転の普及によるメリット・デメリットは?
第4回「ドローンの進化によるメリット・デメリットは?
第5回「IoTの発展によるメリット・デメリットは?
第6回「人生設計力を身につけるには?
第7回「成長力を身につけるには?
第8回「思考力を身につけるには?
第9回「スピードを身につけるには?
第10回「グローバル行動力を身につけるには?
第11回「リーダーシップを身につけるには?
第12回「経営改革推進力を身につけるには?
第13回「転職力を身につけるには?
第14回「起業力を身につけるには?
第15回「自己肯定感を高めるには?
第16回「今後に向けた目標・成長へのスタンス